シチズンの腕時計「xC(クロスシー)」、女性からの厚い支持とその理由。

シチズンの腕時計「xC(クロスシー)」、女性からの厚い支持とその理由。

おなじみ日本の時計ブランド「シチズン」が送り出す「xC(クロスシー)」は、上品で洗練された高級感のある、フェミニンで魅力的なデザインが特徴で、機能的にも優秀ということから、多くの女性から絶大な支持を集めています。実際、どのような点が魅力的なのでしょうか?本記事では、そうした「xC(クロスシー)」の魅力と特色を解説しつつ、最新の人気モデル「ティタニアライン ハッピーフライト」についてもご紹介していきます。
書き手:sheep

「xC(クロスシー)」が選ばれ続ける秘訣は?特徴を徹底紹介!

上品で洗練されたそのデザインは、女性の魅力を最大限に引き出す。

「xC(クロスシー)」のデザインは、上品・上質・洗練をテーマとしており、「“本当にいいもの”を求める女性」に訴求するものとなっております。文字盤周りはシンプルかつ優美に、レールに見立てられた切り分はクラシカルな雰囲気を醸し出しております。また、高級感のあるゴールドやピンクなどの使用が、フェミニンで魅力的な印象を与え、レディの腕もとで女性の魅力を最大限に引き出すものとなっています。

極めて硬く、しかし肌に優しく軽い素材。

丁寧に磨かれておりくすみの無い艶やかな純チタニウムが使用されており、ステンレスと比較して40%以上の軽量化を実現しました。また、傷から腕時計を守る独自の表面硬化技術「デュラテクト」が施されており、ステンレスの5倍以上の硬さを実現しています。金属アレルギーの方も多いかと思いますが、こちらは耐ニッケルアレルギーで肌に優しい素材なので安心です。

エコで高機能。実用的にも極めて優秀。

なんと、「xC(クロスシー)」はソーラーパネルを搭載しており、太陽光のみならず部屋の蛍光灯などでも充電が可能。一度最大まで充電すれば、ずっと暗闇の中にいても半年以上稼働し続けるというタフ&エコっぷり。これにより、定期的な電池交換の面倒から完全に解放されることができます。

また、ハッピーフライトと呼ばれる海外旅行向けの機能も注目。こちらはワールドタイム機能を搭載しており、りゅうずを一段引き、秒針を文字板外周部の都市名に合わせるだけで、その都市の時刻がすぐに表示されるという手軽さで時差調整が可能です。日中米欧の電波を受信するので、国内はもちろん、海外(中米欧)へ旅行したときでも正確な時刻を刻みます。ダイヤルの都市表示のTOKYOのハートマークや、女性に人気のある5都市(ロンドン、パリ、東京、ホノルル、ニューヨーク)に使用されるポイントカラーが印象的です。

「xC(クロスシー)」の最新のおすすめ人気モデルは「ティタニアライン ハッピーフライト」!

41x11ckkgol
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

こちらは「xC(クロスシー)」の中でも最新の人気モデル、「ティタニアライン ハッピーフライト」。こちらのおすすめのポイントをご紹介していきます!

「クロスシー ティタニアライン ハッピーフライト」は、従来の「xC(クロスシー)」のモデルより、ひとまわり小さいサイズが実現されており、ケースは直径27.8mmの小ぶりさ。(従来は30.5mm)これにより、日本人女性の嗜好によりマッチしたサイズ感となりました。

ケースとバンドには、シチズン独自製法による純チタニウムを採用されています。これにより、軽く、肌にも優しく、かつ美しいという完璧な質となりました。特にその軽量化はめざましいもので、わずか36g(メタルモデル)と驚くほどの軽さを実現しており、まるで何もつけていないかのよう。

デザインはクラシカルで上質な高級感を漂わせています。また、文字盤上の偶数のローマ数字には、美しく輝く宝石のようなカットパーツが散りばめられており、ずっと眺めていたくなるような、「自分だけの宝石箱」という世界観が、「xC(クロスシー)」の上質・上品・洗練といったテーマに沿って表現されています。

以上のような特徴から、多少高価でも“本当にいいもの”を求める女性に対して、これまで以上に強く訴求するものとなっています。身につける女性の魅力を最大限に引き出すこと間違いなしですね。

“本当にいいもの”を求める女性に選ばれ続ける「xC(クロスシー)」

本記事では、シチズンが送り出す腕時計「xC(クロスシー)」について、その魅力と特徴をご紹介しました。“本当にいいもの”を求める女性に選ばれ続ける「xC(クロスシー)」は、上品で洗練された女性の魅力を腕もとから最大限に引き出すデザインでありながら、機能的にも充実していることが人気の秘訣ということでした。そんな「xC(クロスシー)」は贈り物にもぴったりなのではないかと思います!興味がある方は、ぜひ見てみてくださいね。


時計の新着まとめ