書きやすいシャープペンなら、絶対、高級シャープペン!ブランドごとにおすすめシャープペンをまとめました

書きやすいシャープペンなら、絶対、高級シャープペン!ブランドごとにおすすめシャープペンをまとめました

高級シャープペンというと、書きやすさや機能性よりは、雰囲気や見た目の高級感・かっこよさが重視されてるんじゃ……というイメージを持たれている方も多いかもしれません。でも、実はそんなことはないんです!高級シャープペンには、各ブランド独自のクラフトマンシップが詰まっており、書きやすさや機能、使い心地を突き詰め、その上で規定される見た目の美しさや高級感まで含め、全体として「デザインされているのです。本記事では、そうした各ブランドのクラフトマンシップあふれる高級シャープペンをブランドごとにまとめ、人気のおすすめシャープペンをご紹介していきます。
書き手:grangst

おなじみ「ぺんてる」の高級シャープペンに詰まる、日本の職人魂(クラフトマンシップ)!!

多くの方が知っているであろう「ぺんてる」ですが、正式名称をぺんてる株式会社と呼び、東京都中央区の日本橋に本社を置いています。社名の由来はpenと伝達の意味を表すtellを合成した造語(ペンで伝える、といった意味)だそうですが、元来の意味はペインティングとパステルの造語であり、同社が送り出した新開発パステルの商標だとか。
ぺんてるの製品は、一般向け製品から製図・デザイン等のプロ向け製品まで、幅広いラインナップで親しまれています。そんなぺんてるが送る、高い支持を受けている高級シャープペンをご存知でしょうか?以下にご紹介していきます。

ケリー

41ppmkjiy7l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ぺんてるのシャープペン「ケリー」は、一見すると万年筆のようなデザインですが、実はコンパクトに収納されたキャップ式のシャープペンなのです。キャップを外すと一回り小さいシャープペンが現れ、後部にカチッと装着する仕組みなのですが、金属製なのも相まって、このワクワク感がたまりません。もちろん、装着後もノックはできますし、こうした機構により低重心となり、安定した書き心地を実現しています。キャップ装着時も、万年筆フォルム時も、そのボディフォルムはとても上品で、プレゼントとしても喜ばれるのではないかと思います。

高い精密性から世界的に絶大な信頼性を誇る、ドイツの「ロットリング(Rotring)」の高級シャープペン。

ロットリング(Rotring)は、ドイツのハンブルクに本社を置く筆記具メーカーです。
創業当初から製図用万年筆を主に生産しながら、製造工程のシステム化により、製図・デザイン用品にロットリング・ブランドを展開し、世界的に評価されています。「Rotring」ロゴの特徴的な「O」は、信頼の印を意味する「赤い輪」というトレードマークにもなっています。
ロットリングは、書きやすさや精密性が世界的に高い信頼を得ており、世界中の建築家やデザイナーなどの間でシェアが高く、極めて認知度の高いブランドです。

ロットリング600

41ija4a4m0l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ロットリング社の製図用シャープペン「ロットリング600」は、やはり製図のために作り込まれており、十分な性能を発揮してくれるでしょう。グリップ・軸がほぼ完全に金属製であることから、それなりに重量があるのですが、重心がバランス良く高いので、力を抜いて安定して書くことができます。また、ロットリングには800、600、500、300と4つのシリーズのラインアップがあり、それぞれに重量の差などの特徴があります。メタリックで高い質感から、スタイリッシュな印象を与えてくれます。

ドイツの「ラミー(LAMY)」の高級シャープペンに宿る哲学は、「機能によって形づくられるデザイン」。

ラミー(Lamy)は、ドイツのハイデルベルクに本社を構える筆記具メーカーです。ラミー社の有する製作技術のもとで、デザイナーの豊かな創造性の実現を重視する製品づくりに定評があります。それは、100年ほど前にドイツに存在し、建築・プロダクトなど現代のデザインに多大な影響を与えた美術学校「バウハウス」の、「機能によってかたち作られるデザイン」という理念に共感した社長やデザイナーによるものでした。そうしてラミーは、機能性とデザインを重視する筆記具メーカーとして世界中で評価されています。

サファリ ペンシル

31e1trzrjzl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

サファリはLAMY社の中でも代表的な製品です。サファリの特徴とも言えるボディ上部の大型クリップは、ノートやバインダー、ポケットなどに装備するだけではなく、シャープペンシルの後ろの消しゴムを利用する際の握り手という機能も持っています。また、実際にペンを握るときに、ボディの方には人間工学に基づいた「正しいペンの持ち方」ができるようになる三角形のグリップがしっかりと手にフィットします。こうした工夫から、非常に使いやすく書きやすいペンとなっています。高いデザイン性と機能性を兼ね備えているので、贈り物としても、日常使いとしても、世界中で人気を博しています。

LAMY2000

31erc1n4lnl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

LAMY2000は、1966年に「西暦2000年になっても通用するデザイン」というコンセプトのもとにデザインされ販売されました。実際、50年経った今でも、そのデザインは世界中で高い評価を受けており、多くのファンに愛されています。ボディのつなぎ目が一見してわからないほどに高度な表面工作技術と、それが可能にした美しい曲線を描く丸みのあるボディ。そのデザインは現代の我々が見ても思わず目を奪われるものであり、数十年経った今でも全く色褪せてはいないでしょう。

スイスの老舗ブランド「ペリカン(Pelikan)」の高級シャープペンは、そのこだわりから世界中で絶大な知名度と人気を誇る。

1832年、ドイツ・ハノーファーにてカール・ホルネマンが設立した絵具とインクの工場が起源となっている、ドイツの文房具・オフィスブランドです。シャープペンのみならず、万年筆や鉛筆、画材・工材、インクリボンなどの印刷資材など、幅広い商品展開を行っているブランドです。筆記具の製造を開始したのは1929年。現在でも人気が非常に高い緑の縞模様のデザインは、ペリカンのトレードマークとして筆記具の製造当初から現在に至るまでに存在しています。その後も世界的に進出を拡大し、起源であるドイツを中心に、様々な国で高い評価を受けています。

スーべレーン D800

41sq9k4bdxl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

スーベレーン D800は、ペリカンを代表するロングセラーモデルです。伝統的に人気を博している縞模様のデザインが施されており、上品で品格あるゴールドがスタイリッシュで目を引きます。クラシックなデザインと機能性を融合させ、絶妙な書き心地と高級感あふれる気品を達成しており、最高の筆記体験が期待できます。手帳などにはさめる携帯用から日常使いに最適なサイズまで様々なバリエーションも魅力の一つです。

エポック D360

31jskeugxql
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ほっそりとしたシルエットと、うるさく艶すぎない滑らかなボディが目を奪います。色味は爽やかで、贈り物としても喜ばれるでしょう。全体としてずっしりとした重厚な安定感があり、低重心で書きやすく、印象としても高級感あふれる仕上がりとなっていますね。

スイスの「カランダッシュ(Caran d\'Ache)」の高級シャープペンは、緻密に計算された機能性とエレガントなデザインを融合する。

カランダッシュはスイス起源の文房具ブランドで、部品一つ一つに対する並々ならぬこだわりと、六角形を基調としたデザインが特徴的な製品を取り揃えています。また、カランダッシュの製品には、数多くのレアメタルなどが用いられていることも、カランダッシュが高級ブランドとしての地位を築いている所以の一つでもあります。カランダッシュはその高い品質から、世界中で愛されています。
カランダッシュは、「日常生活をより確かに、豊かに、そして美しく装う」をポリシーとしており、細かい部品ひとつひとつ単位で厳密な製品基準テストを設けています。そうした厳しい検査基準と、職人の高度な技術が組み合わさり、最高の書き心地と高級感を両立する製品群を生み出し続けているのです。

マディソンⅡ

21qabqchmhl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

マディソンⅡはカランダッシュの高級モデルであり、軸径9mmのスリムさがなす小ぶりなボディが特徴的なシャープペンです。ボディに厚くメッキ加工を施しており、耐久性・耐磨耗性に優れた製品に仕上がっています。その小ぶりさから携帯性が抜群で、その絶妙な書き心地もさることながら、手帳などとセットに使うのに最適な一品です。

レマン

41qe8pwe8tl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

レマンは、伸びやかで優位なボディラインを持っており、高級感と品格あふれるデザインになっています。また、そのボディラインは握ったときに手にしっかりと収まり、絶妙な書き心地を実現し、最適な筆記体験を提供してくれることでしょう。

高級シャープペンは、書きやすさもハイクラス。

本記事では、高級シャープペンに詰まるクラフトマンシップの表れである書きやすさ・機能や見た目まで含めた「デザイン」と、実際におすすめの書きやすい高級シャープペンについてご紹介しました。高級品ではありますが、シャープペンである以上手に入らない価格ではないので、普段の筆記体験にこだわりたい方や、贈り物などにもオススメですね。


文房具の新着まとめ