ロレックスの「GMTマスター」は、ベゼルが美しいスポーツモデル。その魅力をご紹介。

ロレックスの「GMTマスター」は、ベゼルが美しいスポーツモデル。その魅力をご紹介。

「GMTマスター」はロレックスの唯一のパイロットウォッチ。使い方が少々特殊な「GMT機構」が特徴のモデルです。その人気からは正規店でも品薄状態が続き、中古品でも高値で取引されています。特に最終モデル「16700」は、「赤青」「黒」のベゼルタイプがあり、そのデザインからもとても人気です。この記事では、そんなロレックスの「GMTマスター」の魅力をそのデザインとともにご紹介していきます。
書き手:ネコ吉

ロレックスのGMTマスターの魅力の全て。それはベゼルに。

GMTマスターはどうして生まれたのか?

ロレックスの「GMTマスター」は、アメリカン航空の国際線パイロットのためにつくられた「パイロットウォッチ」がはじまり。同社のパイロットウォッチは、これが唯一のものです。

その特徴には「パイロットウォッチ」らしく、異なる位置の時刻を知ることができる「GMT機構」という機能があります。GMTマスターシリーズには「GMTマスターⅠ」と「GMTマスターⅡ」の2種類あり、前者は2つの地域のタイムゾーンを。後者は3つの地域の時間を指し示すことが可能です。

現在では、2007年をモデルチェンジをきっかけに人気に火がつき、高級感のあるロレックスのスポーツウォッチとして、中古品でも高値で取引されています。

「赤青」が人気のベゼル。魅力のすべてはここにあり。

この大きなベゼル。
現在では、このベゼルはその機能よりも「機能美」ともとれるような美しいデザイン性から人気があります。もはやこのベゼルの美しさに惹かれてベゼルのみを集めている熱狂的なファンも多くいるそう。

ロレックスのスポーツウォッチシリーズである「サブマリーナ」も大きなベゼルが魅力的ですが、「GMTマスター」のベゼルはよりファッショナブルなイメージですね。

「赤青」のおしゃれなバイカラーのモデルがとても人気ですが、その他にも豊富なカラーリングがあるため、その全てにもそれぞれ異なった魅力があります。そこで、GMTマスターのカラーリングについて、写真も合わせてご紹介していきます。

「16700」など。中古も人気なGMTマスター。それぞれのカラーをご紹介。

「赤青」の16700。その美しいカラーリング。

「16700」は、GMTマスターの代表的なカラーリング。実は1999年までは、「GMTマスターⅠ」特有のカラーリングとして存在していましたが、現在では「GMTマスターⅡ」にもこのカラーリングは継承されています。

赤と青のバイカラーの組み合わせは、「静」と「動」、「静寂」と「情熱」の対照的なイメージが想起されます。そこから感じられるデザインの味わいの深さは、GMTマスター独自のユニークなものといえるでしょう。

「16700」は、ロレックスのGMTマスターならではの味わいが詰まった一品です。

51vtyrrhr0l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

116710LNは、本物の大人のスタイルを。

「116710LN」、こちらは黒が基調ベゼルです。まさに「本物の大人」を感じさせてくれるかの高級感があります。

上の写真ではロレックスのスポーツモデル「エクスプローラー」と比較した「116710LN」の写真。どちらも美しいものですが、ベゼルのブラックはケース全体にデザインの「締まり」を与えてくれるような印象を受けます。

また、「116710LN」は他のモデルに先駆けてベゼルにセラミック素材を採用した最初のモデル。また、ブレスレットの中央を鏡面仕上げにしたことによりGMTマスターの人気を引き上げたきっかけでもありました。

51%2bskhqkynl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

116710BLNR は大人のグラデーション。

「116710BLNR」は、黒と青の大人のグラデーションカラー。黒のみのシックな印象や、赤と青のエネルギッシュな雰囲気とは異なった、落ち着きあるイメージを演出してくれます。

そのバイカラーは、まさに「大人のためのグラデーション」とも言えるでしょう。

51ptimdovil
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

GMTマスターはベゼルが魅力の「パイロット」ウォッチ。

GMTマスターは、そのベゼルのバイカラーなカラーリングが特徴的な「パイロットウォッチ」。ベゼルには複数の地域の時間を知るというパイロットウォッチならではの機能が備えられています。

現在では、エクスプローラーやサブマリーナーに並ぶロレックスの人気スポーツウォッチとして人気を博しています。ぜひ1度、他のモデルと合わせて実際に店頭で見てみてはいかがでしょうか。


時計の新着まとめ