【保存版】ジャガールクルトの美しき時計の世界。14のシリーズとデザインを徹底解説

【保存版】ジャガールクルトの美しき時計の世界。14のシリーズとデザインを徹底解説

高い技術と洗練されたデザインに定評のある「ジャガールクルト」は、スイスの老舗マニュファクチュール。1833年の創業当初より、さまざまな時計に関する技術の発明でその名を歴史に刻み続けてきました。代表作は、「レベルソ」シリーズや「マスターコントロール」など。どれもメンズ・レディースを問わず高い人気があります。この記事ではそんなジャガールクルトの美しき時計の世界を包み隠さず解説していきます。
書き手:yanaka

ジャガールクルトは、伝統と技術からなるデザイン。

ジャガールクルトの歴史は、技術とともに。

ジャガールクルトは、1833年に創業されたスイスのル・サンティエに本拠地を置くマニュファクチュール。時計メーカーのなかでも「技術屋」とも呼べるような、高度な技術を追求し尽くした時計をつくることで有名なマニュファクチュールです。

その過去には、時計に関する発明を数百以上も発表している上、キャリバー(ムーブメントの形式番号)も1000種類を超えるほど。1907年当時、世界で最も薄いムーブメントの作成。世界で最も正確なミクロン単位の測定器であるミリオノメーターの発明など、時計の歴史に名を刻み続けているメーカーといえるのではないでしょうか。

ジャガールクルトのデザインは「哲学」に基づく「未来の伝説」

ジャガールクルトのデザイン。そのはじまりは、ジャガールクルトの哲学の根幹まで理解したデザイナーにより、「将来伝説となる時計」のスケッチを紙と鉛筆で行われるところからはじまります。そうして、ジャガールクルトは、ジャガールクルト独自のユニークなスタイルを維持しつつも、未来を通して「伝説」となるほど愛され続けることを目指しているのです。

未来を常に見据え続けること、現在と過去を融合させること、未来の熟練の技術を思考すること、この全てが掛け合わった結果がジャガールクルトの洗練されたデザインを産んでいるといっても過言ではないでしょう。

クラフトマンシップあふれる「1000時間コントロールテスト」

ジャガールクルトの時計は、完成してから「約1か月半」の検査をし、合格した個体だけが市場に出されることで有名です。「1000時間コントロール」と呼ばれるこのテストは、「精度」だけでなく6つの種類の検査を6週間に渡っておこなっています。「1000時間」という長さは、他のメーカーの検査では考えられないほどの長時間です。

この検査をはじめて行ったのが「マスターコントロール」シリーズの初製造時であることはジャガールクルト好きには有名ですね。

代表作「レベルソ」はレディースにも人気。

「レベルソ」はジャガールクルトの代表作ともいえるシリーズです。その「レベルソ」という言葉はラテン語で「回転する」という意味を持ちます。そのルーツは、ポロ競技の際の衝撃に耐えることができる時計として1931年に製作されたことがはじまり。

現在でも、そのクラシカルなデザインは人気が高くメンズ・レディースともに幅広く愛される時計になっています。

レベルソ クラシック

レベルソ クラシックシリーズからは、2015年に発売された「ミディアム・デュエット」をご紹介します。
このモデルのムーブメントは、自動巻きです。

デザインの特徴は、文字盤に施されたギョーシェ仕上げの装飾。ゴシック体のアラビア数字が目立つところなのではないでしょうか。全体的に女性らしさを感じさせられながらも、歴史を越えて愛され続けるだろう洗練されたシンプルさがこの時計の存在感としてあります。

スイス時計界のアイコンともいえる様相と現代的なデザインがマッチした一品です。

41%2b5evmo9dl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

レベルソ レディ

レベルソレディ。こちらはその名の通りレディース向けのシリーズです。

全体がシルバーでまとめ上げられたモデル「Q2608110」を紹介します。こちらはクオーツのモデルと手巻きのモデルを選ぶことが出来ます。細いステンレススチールのケースと編み込まれたベルトは、つける人の品の高さを表してくれます。ギョーシェ彫り文字盤も、さりげなく女性的なテイストを感じさせてくれるポイントのひとつです。

その永く愛され続けるであろうデザイン。そしてこの時計が演出してくれる上品さは、大切な女性への一生もののプレゼントとしてもおすすめできる一品です。

41wurfr0nvl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

レベルソ ワン

レベルソ ワン。こちらは、誕生から85周年を迎えた「レベルソ」を記念してつくられた復刻モデル。

1930年代のデザインそのままを現在に復刻させている訳ではなく、そこを踏襲して現代的なデザインのアレンジが加えられているのが今作です。具体的にはつけ心地の改善や、少しスリムな縦長のケースを採用してエレガントさを強調しているなどの変化があります。

アールデコ調というレベルソの特徴を汲みながらも、これからの時代のレベルソを感じさせてくれるような一品なのではないでしょうか。

419l8041bjl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

レベルソ スクアドラ

レベルソ スクアドラ。こちらは名前の通り「スクエア」の正方形のケースが他と異なっているレベルソ。

その中から、「レディ・デュエット」をご紹介します。レディモデルなので、女性的なイメージが強くでている本作。上下にあしらわれたダイヤモンドは身につける女性のエレガントさを強調してくます。

このモデルの特徴は、表のダイヤルに描かれた「太陽」と「星」のシンボル。こちらは昼と夜の区別ができる機能になっています。シンプルですが、かわいらしいデザインですね。また、裏のケースはブラックの文字盤をベースに、中央の窓からはローターの回転を眺めることのできる時計好きにはたまらないデザイン。

本当に時計を愛する女性にすすめたい1作。

41w1d bjgul
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

レベルソ デュオ(ダブルフェイスのシリーズ)

レベルソ デュオ。こちらはダブルフェイスという裏表で2面のケースが楽しめることで人気のシリーズです。その中から、「グランド レベルソ レディ ウルトラスリム デュエット デュオ」をご紹介します。

こちらは、ジャガールクルトらしいアールデコ調のフェイスが特徴。ピンクゴールドのケースは、レディースらしい華やかさ。ジャガールクルトのなかでもかなり綺羅びやかなイメージです。

裏側のケースにはダイヤモンドが綺麗にセッティングされるなど、装飾感のある品の良さを演出してくれます。

51me2xepeul
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

マスターコントロールなどで有名な「マスター」シリーズ。

ジャガールクルト製のタイムピースのほとんどには、1000時間コントロールテストという6週間以上に及ぶ厳しい検査が行われていることで知られています。そのはじまりとなったのは、「マスター」シリーズの「マスターコントロール」の製造から。

そんな「マスター」シリーズは技術の追求に余念のないジャガールクルトの精神が詰まったシリーズともいえるでしょう。

マスター コントロール

ジャガールクルトのマスターコントロール。こちらは、ジャガールクルト中でも傑作と言われるほどのシリーズです。

一見オーソドックスでシンプルな見た目ですが、品質の高さは極まりつくしたもの。全てのディティールが洗練されており、写真よりも直接目にしたときの美しさや空気感は息を呑むものがあります。

以下でご紹介している「Q1548470」ですが、こちらはそのマスターコントロールを現代的にアレンジした2015年公開モデルです。ブラックの文字盤から想起されるのは、今までのマスターコントロールにはなかったスポーティな若々しさ。

ドレスウォッチのお手本として不動の地位を築いているマスターコントロールの新たな時代のはじまりを感じさせてくれるような時計です。

51xcerbvp5l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

マスター ウルトラスリム

マスター ウルトラスリム。こちらはその名の通りケースがとても薄く、9.9mmもの厚さになっています。

薄さも相まって、マスターの無駄のない実用とデザインの洗練がさらに際立ったシリーズとして仕上がっています。薄く軽くそして繊細なこのモデルは、他のマスターシリーズとまた違った空気を演出しています。

また、こちらのムーンモデルでは、6時位置のムーン表示と日付表示がクラシカルながらも洗練された品の良さを感じさせてくれます。

ジャガールクルトらしい技術がデザインに反映された美しいモデルの1つです。

51n41gddiul
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

マスター ジオグラフィーク

マスター ジオグラフィーク。マスターらしい非常に上品なフェイスには、「ジオグラフィーク」の名の通り、第二時間帯のインダイヤルと世界中のタイムゾーンが1つの文字盤に表示することができます。

文字盤ごとのレイヤーの細かな処理、時針と分針に艶ありと艶なしの処理がきちんとなされていること、細かなインダイヤルの淵のシルバーの加工は、ジャガールクルトの抜かりない完璧なクラフトマンシップを感じさせてくれる点の1つ。

実用性とデザインのつくりこみ、両者ともに洗練しつくされた時計といえるでしょう。

51cytoktmol
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

マスター クロノグラフ

こちらは、マスターのクロノグラフモデル。

マスターらしい、純粋性と実用性の極みともいえる洗練されたエレガントなデザインが特徴です。どんなシーンにでも合わせることのできる異常なまでに落ち着いた佇まいは、クラシカルとモダンが融合した余計な遊びや装飾を感じさせない洗練されたもの。

一生ものの腕時計として一代だけでなく、何代も受け継がれるほどの素晴らしさがあります。

51eymisv7al
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

マスター エクストリーム

マスターエクストリーム シリーズ。こちらは、その名の通り「エクストリーム」な環境を生き抜くエキスパートたちのためにつくられたモデル。実用的な機能と理想的なプロポーションを備えたデザインの数々は、まさにジャガールクルトの革新を最も感じさせてくれるシリーズなのではないでしょうか。

この中からご紹介するのは、「マスターコンプレッサー」のワールドアラームモデル。24タイムゾーン同時表示機能とアラームが搭載されています。また、ムーブメントは、自動巻きで45時間のパワーリザーブを備えているもの。

スポーティで大型のケースは、レベルソやマスターなどのシリーズから連想されるジャガールクルトのイメージらしからぬものですが、その技術と洗練されたデザインのフィロソフィーは間違いなく感じることができるでしょう。

51gyifigwvl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

豊かな世界観のシリーズは他にも。

ランデヴー

ランデヴー。身につける芸術品だけじゃない価値をもたらし続けてくれる、ジャガールクルトのアクセサリーウォッチシリーズ。

このランデヴーではその時計に柔らかな印象を与えるために、ダイヤモンドなどの全ての貴石に丸く凹凸のないものが扱われているというこだわりがあります。また、それらを緻密にセッティングして芸術品として完成させるのも、高度な職人の技術を要するもの。

「視線の愛撫」と言えるほどの、このエレガントで女性的な美しさ。それは、ジャガールクルトのクラフトマンシップがつくりだす「究極の神秘」なのではないでしょうか。

51t6sbceb%2bl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ジオフィジック・ユニバーサル・タイム

ジオフィジックシリーズ。こちらは、過酷な環境で働く研究者や冒険者たちを支えるためにつくられたものです。最初のモデルは国際地球観測年である1958年に作られました。

偉大な探検や冒険をともにしたこのジオフィジックですが、現在ではその遺産を受け継がれてつくられた新たなコレクションとして存在しています。

そのデザインの特徴は、シンプルなコンテクスト性に基づくジャガールクルトらしいエレガンスさ。以下で紹介している「ユニバーサルタイム」は特にそのユニークさが際立っています。

世界を手中に収めることができるようなそのデザイン。「洗練美」ともいえるようなディティールが詰め込まれています。過去のストーリーを感じさせ、心を動かすそのフェイスは、高級時計愛好家を魅了し続けています。

51whlfwicml
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

デュオメトル

ジャガールクルトのデュオメトル。時計製造の限界を打ち破るという夢から誕生したデュアル・ウィングのコンセプトから生まれたこのシリーズ。2つの独立したメカニズムは、たった1つの調整機構に連結され、クロノグラフ機能の作動にも影響されないという革命的なもの。

極細部に至るディティールまでもが全て手作業でつくりこまれています。それは、卓越した技術だけでなく忍耐力など熟練の職人の全てがつぎ込まれた芸術品ともいえる仕上がりなのではないでしょうか。

こちらでご紹介しているのはその中の「トラベルタイム」モデル。ケースのカラーはピンクゴールドで、そのカラーリングとのコンビネーションは、世界を股にかけるセレブの雰囲気を感じさせるもの。クラシカルに表された地球がアクセントになり、とてもユニークな1品となっています。

51u1f2amval
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

アトモス

アトモス。こちらはジャガールクルトの熟練の職人のみがつくることのできる置き時計です。

この時計はジャガールクルトの中でも一際特殊なことが目立つ「永久時計」として知られています。その秘密はこの時計のメカニズム。この時計は、驚くべきことに室温の変化のみで動き続けることができ、ゼンマイを巻いたり、電池を交換したりする必要がなく動くのです。わずか1度の温度変化で2日間動けるという機能性もあるものになっています。

そのデザインも非常に特徴的。高度で複雑な機械が、透明なガラスのケースの中に囲まれた中に見ることが出来ます。

永久に動き続ける、そんなジャガールクルトの想いが詰め込まれた時計のひとつ。

ジャガールクルトは、長い伝統と高度な技術を誇る「最高峰のマニュファクチュール」

ここまで、ジャガールクルトの歴史と、その哲学に基づいてつくられた美しい時計の数々をご紹介してきました。その素晴らしさや魅力が理解していただけたでしょうか?

長い伝統を受け継ぎながらも常に革新的な技術とデザインを生み出し続ける「ジャガールクルト」は、まさに時計の歴史とともに生きる時計界のリーディングメーカーともいえる存在。

「アトモス」のようにフィロソフィーが詰め込まれた傑作から、「マスターコントロール」のような技術と信頼の極限ともいえる作品まで、「時計への愛」がこれでもかというほどに感じさせられる時計メーカーなのではないでしょうか。

東京の販売店としては、銀座にあるブティックの他、日本橋三越と伊勢丹新宿店があります。ぜひ1度素晴らしきジャガールクルトの時計に直接出会ってみることをおすすめします。


時計の新着まとめ