サイフォン式コーヒーの仕組みと美味しさを知る。おすすめのサイフォンもご紹介します。

サイフォン式コーヒーの仕組みと美味しさを知る。おすすめのサイフォンもご紹介します。

サイフォン式は、美味しいコーヒーの淹れ方の仕組みとしてよく知られていますよね。特に、普段ドリップでコーヒーを淹れている人にとってはぜひ試してみたいもの。そんなサイフォン式ですが、その機械にはコーヒーの旨味を抽出する工夫が詰まっています。そこで、この記事ではそんなサイフォン式の仕組みと魅力をご紹介していきます。
書き手:ポタック

サイフォン式の仕組みは、コーヒーの旨味を極限まで抽出する。

老舗の喫茶店やコーヒーショップでもよく見かける「サイフォン式コーヒー」。その生まれは19世紀初期。イギリスで考案されたそうです。

この実験器具のような見た目をしているコーヒーサイフォンは、淹れ方が美しいというだけでなくコーヒーの旨味をしっかりと抽出してくれる淹れ方でもあるのです。そのため、良い新鮮なコーヒー豆を使っているコーヒーショップではその繊細なコーヒーの風味や味わいを引き出すために使われていることが多いです。

また、この見た目のおしゃれさやレトロ感には、1度は憧れたことがあるかもしれませんね。しかし、サイフォン式のコーヒーは、ドリップコーヒーに比べて簡単に入れられるというわけではないので、あまり馴染みがないものでもあります。

そこでこの記事ではそんなサイフォン式コーヒーをもっと身近な存在に。その仕組みとおすすめのコーヒーサイフォンについてご紹介します。

サイフォン式コーヒーの仕組みは?その必要な道具も。

サイフォン式の仕組みは?

サイフォン、それはギリシャ語で「チューブ」という意味。液体をある地点から目的地まで、最初の地点より高い地点を通って導く「サイフォンの原理」を用いることから、その名がつけられています。コーヒーにおけるサイフォン式にはいくつかの方式がありますが、そのうち最も使われる「ガラス風船式」について説明します。

その抽出の仕組みについて。

フラスコ部分に水、ロートにコーヒーの粉をまずセットします。その後、フラスコを加熱し、沸騰させることでフラスコ内の気圧を高めます。すると、気圧が高いところから低いところに流れる原理から、フラスコ内の水は上部のロートに向かって流れ出すのです。そこで、はじめてコーヒーとお湯が混ざり、コーヒーがフィルターを通して抽出されます。

このようにして、あのサイフォン式独特のコポコポと音を立てながらコーヒーが出来ていく仕組みになるのですね!

サイフォン式コーヒーを入れたいときにはどんな道具が必要?

詳しい淹れ方に関しては、UCCのおしゃれなサイフォン式コーヒーについての動画をご紹介します。

サイフォン式コーヒーに必要なのは、ロートとフラスコとヒーターのいわゆるサイフォン式コーヒーのセット(家庭用であればセットで販売されています)と、サイフォン用のフィルター、それから竹べらです。

サイフォン式コーヒーで重要なのは、そのコーヒーの撹拌具合であったり火の強さであったり。要素はドリップとはまた異なったものになるので、美味しいサイフォン式コーヒーを入れられるようになるまでは練習が必要かもしれませんね。

HARIO(ハリオ)は、はじめてのサイフォン式コーヒーにおすすめ。

はじめてサイフォン式コーヒーにチャレンジしてみたい!という方にはハリオのコーヒーサイフォン「テクニカ」がオススメかもしれません。2杯〜5杯用まで5000円程度という比較的安価な価格帯であるということと、プロも使うほどの性能で長く使いやすいのがこのコーヒーサイフォンの特徴です。また、コーヒーサイフォンに必要な道具が一式揃っていることとスペアパーツの販売もされているので、仮に割れてしまっても交換しやすいという点もポイント。

普段はドリップコーヒーを飲んでいるという人でも、休日はゆっくりサイフォン式コーヒーを入れてみるというのもコーヒー好きの方にはよく聞く楽しみ方です。

またデザインも良いので、サイフォン式コーヒーを持っていない、コーヒー好きの方へのプレゼントとしてもおすすめできる一品です。

412ygjpm3cl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

一度は試してみたい、サイフォン式コーヒー。

ここまで、サイフォン式コーヒーの仕組みとそのおすすすめについて紹介してきました。なんとなく喫茶店やコーヒーショップで飲んでいた人や、興味だけあったものの詳しくは知らなかったという人も。サイフォン式コーヒーに少しは馴染みがでてきたでしょうか?

見た目が美しいだけじゃない。繊細なコーヒーの味を引き出すことのできるサイフォン式コーヒーは、ドリップコーヒーとは違った「淹れる楽しみ」それから「味の楽しみ」を得られるもの。そのため、コーヒーが好きな人にとっては趣味として愛され続ける淹れ方といえるでしょう。

ぜひ一度、サイフォン式のコーヒーを試してみてはいかがでしょうか。


コーヒーの新着まとめ