おすすめのエスプレッソカップとデミタスカップをご紹介。使い方とその違いも解説。

おすすめのエスプレッソカップとデミタスカップをご紹介。使い方とその違いも解説。

エスプレッソカップやデミタスカップを使って、美味しく優雅にコーヒーを飲んでみませんか?この記事では、ガラス製のモダンなものから陶器のおしゃれなものまで、おすすめのカップをご紹介していきます。また、そのカップの使い方とその違いも合わせて解説するので、はじめてエスプレッソカップやデミタスカップを使う方でもその世界が分かるように解説していきます。
書き手:yanaka

エスプレッソカップとデミタスカップ。その使い方と特徴は?

エスプレッソカップはその名の通りエスプレッソを飲むためにつくられたカップなので、その通りの用途で使うのがよいでしょう。そのための特徴としては、厚く飲み口が狭く、容量が少ないということ。このように、温度を高く保ち、濃く抽出された香りが高いコーヒーであるエスプレッソの香りを逃さないようにする工夫があります。

一方で、デミタスカップ。こちらはそもそもの意図として「デミタス」を飲むためのカップであるということがあります。デミタスとは何かというと、ミルクや砂糖を入れずに飲む食後のコーヒーのこと。そのため半分という意味もあるデミタスの通り、食後に少量のコーヒーを飲みたいときに使うのがベストでしょう。もちろんそれ以外にも小さなコーヒーカップとしても使うことができます。

エスプレッソカップのおすすめ。ガラス製でおしゃなものも。

「Bodum(ボダム)」のガラス製エスプレッソカップ。

Bodum(ボダム)はデンマーク・コペンハーゲンのキッチンウェアメーカー。コーヒー器具メーカーとしては美しいフレンチプレスを製造していることで知られていますが、その美しさはガラスのエスプレッソカップにも綺麗に表れています。

ボダムの生活に彩りを添えるそのフィロソフィーが表現されたこのグラスは、ダブルウォールグラスと呼ばれています。その特徴は、グラスの間が真空であるため、断熱効果がしっかりとあること。そのため、薄いガラスのイメージとは異なった断熱の強さで、陶器製のものと同じくしっかりとした香りを保つことができます。

機能性とデザインを兼ね備えた、洗練されたおしゃれな一品です。

41vkxqtorel
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

トニャーナ × DeLonghi(デロンギ)のエスプレッソカップ

41a7dcmgw9l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

トニャーナは1775年生まれのイタリアの食器メーカー、一方DeLonghi(デロンギ)は、エスプレッソメーカーで有名なイタリア生まれの家電メーカー。この2つがコラボしたエスプレッソカップとソーサーのセットもおすすめです。

イタリアはエスプレッソが生まれたまさに本場。その本場のメーカーが手を取り合ってつくったこちらのエスプレッソカップは、そのサイズ感や厚さ大きさのバランスがしっかり整った、ありそうで無いスタンダードなもの。

デロンギのロゴがかわいいエスプレッソカップは、コーヒーマニアにもおすすめしたい一品です。

デミタスカップはスタバでも。そのおすすめをご紹介。

STARBUCKS(スターバックス)のデミタスカップ

スターバックスではお店でエスプレッソを頼むと小さなデミタスカップで提供してくれることでお馴染みですね。そんなスターバックスですが、世界中でご当地デミタス、アニバーサリーデミタスを販売していることでも知られています。デザインやその柄はその地域やイベントによって違い、特徴的なものが多く、見ているだけでも楽しい物が多いです。

スターバックスマニアには人気の商品で、限定のものは中古でも高く取引されています。見つけた際にはぜひ買ってみてくださいね。

41 yat55wll
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

北欧 DANSK(ダンスク)のデミタスカップ

41ujzgkbjel
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

DANSK(ダンスク)の陶器製デミタスカップをご紹介します。

「デンマーク風」という意味を持つDANSK(ダンスク)は、1954年に設立された北欧らしいデザインが特徴のキッチンウェアメーカー。「命を作るのは食である」という理念のこのメーカーは、楽しく食事するためのカジュアルながらも彩りを添えるデザインが特徴的です。それは、デンマーク王室のコレクションにも所蔵されているほどだそう。

そんなこちらのデミタスカップは、紺の色合いと白のコントラスト、そして持ち手のカーブがとてもかわいいものに仕上がっています。北欧テイストといえばMarimekko(マリメッコ)やIKEA(イケア)が想起されがちですが、それとは少し異なりよりかわいく落ち着いた温かみのあるデザインに仕上がっていますね。

北欧テイストが好きな方や、シンプルなデザインが好きな方におすすめの一品。

エスプレッソカップとデミタスカップ。一度は使ってみては?

ここまで、エスプレッソカップとデミタスカップの違いとその使い方、そしておすすめまでご紹介してきました。まだ使ったことがないという人でも使いたくなったり、またおすすめについて知っていただけたら嬉しいです。

コーヒーカップの世界も広いですが、エスプレッソカップやデミタスカップもまたそれとは少し違った世界の面白さがあります。主にエスプレッソを飲むにつくられたその工夫や美しさは見ているだけでも楽しめますね。

お気に入りのエスプレッソカップやデミタスカップを見つけて、ぜひ素敵なコーヒーライフをお過ごしください!


コーヒーの新着まとめ