インスタントの概念を超える体験。「ネスプレッソの世界」へご案内します。

インスタントの概念を超える体験。「ネスプレッソの世界」へご案内します。

最近ウワサの「ネスプレッソ」。マシンだけでなくカプセルのデザインにも高級感が溢れます。もちろん味もお墨付き。今回は「ネスカフェ ドルチェグスト」「ネスカフェ アンバサダー」との違いも合わせながら、ネスプレッソの魅力に迫ります。
書き手:kikucchi

まずはエスプレッソマシンとコーヒーマシンの違いから

混同しまいがちな「エスプレッソマシン」と「コーヒーマシン」。

エスプレッソは少量の水だけで圧縮したコーヒー豆から抽出する濃厚なコーヒーのことです。風味も香りも濃密です。
エスプレッソマシンはこのエスプレッソだけを、そしてコーヒーマシンはエスプレッソに限らずコーヒー全般を作ることができるマシンです。

Nespresso/ネスプレッソ

「Nespresso/ネスプレッソ」とはNestle/ネスレ社が提供しているエスプレッソマシン専門ブランドです。
すぐにエスプレッソを楽しめるカプセル式のマシンです。

ネスプレッソ イニッシア

41tvuvjt2sl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ネスプレッソ イニッシアは、ネスプレッソのエントリーモデル。
コンパクトでキュートなデザインが特徴。
0.7Lのタンクを搭載しており、9杯まで楽しむことができます。

ネスプレッソ ピクシークリップ

41r xalsbxl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

基本的な機能は同じですが、こちらのモデルは両サイドのアレンジを自分でカスタマイズできます。
バリエーションが豊富で、自分の部屋やオフィスの雰囲気にあったものを探すのが楽しいモデル。
サイズや操作性だけでなく自分らしいデザインを目指す人にオススメのマシンです。

ネスプレッソ ラティシマ

41a9pag3qsl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ミルクフォーマー付きのこのモデルは簡単の操作だけでミルクアレンジを可能にします。
カプチーノやカフェラテなど優しい味を自動で作ってくれるのは嬉しいところ。

ネスプレッソ プロディジオ

417khalps7l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp
1230047b cba3 4d40 b2a9 6f490b633989

出典: ryu

メタリックなデザインのこのモデルはネスプレッソ最新モデル、スマートフォンの専用アプリとの連動で新たな機能を備えたものになります。
先進的なIoT技術で、カプセルの残数確認、抽出時間の予約、メンテナンスの管理が可能になりました。
新たなコーヒーブレイク体験の先駆けとなる意味でも注目のモデルですね。

バンドルセット

41e7upujrfl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

冷蔵庫の牛乳を濃厚で優しい味わいにしてくれるミルクフォーマーです。
できたての一杯への素敵なミルクアレンジを可能にしてくれます。
カプチーノやカフェラテを思う存分楽しむためには必要なツールでしょう。

単品で購入すると、少々気になるお値段ですが、マシン本体とセットで購入する「バンドルセット」ならリーズナブルに手に入れられるのでオススメです。

ネスプレッソのカプセルはどう画期的なのか

95ced48f 1bf7 4a1e ae7e ddeca7a390d0

出典: ryu

これまでも「カフェポッド」と呼ばれる世界共通規格に沿ったお手軽なエスプレッソマシンは幾多の会社が提供してきました。経験と技術が必要な工程を省きながらも本格的な味わいを楽しめたカフェポッド式のエスプレッソマシン。

ネスプレッソはあえてこの世界規格を無視し、独自開発のカプセルを使用しています。

それは、ネスプレッソが自社こだわりのエスプレッソをラインナップするためです。
「味わいの強さ」「カップサイズ」「アロマ(エスプレッソの層)の特徴」という3軸で揃えられたラインナップは全24種類。期間限定テイストも随時発表されています。
飽きは来ないでしょう。
お気に入りのエスプレッソを探すのもいいかもしれません。

以下でいくつかご紹介します。

まろやかなボディを持ち、甘いビスケットのような香りとフルーティーな香りが特徴です。ブラジル産とコロンビア産のアラビカ豆を軽く焙煎することにより、「ヴォリュート」の繊細さを引き出しています。

「ヴァニリオ」は、まろやかで、とてもバランスのとれた香りを持つ中南米産のアラビカ豆のブレンドであるグラン・クリュ 「リヴァント」をベースにして入念に香りづけされたコーヒーです。リッチでベルベットのようなバニラの風味が、口当たりもやわらかく香ります。フルフレーバーで、限りなくなめらかでやわらかな口当たりが特徴です。

フレーバーとボディの強さが特徴の「リストレット」は、コロンビア、ブラジルなど南米産の上質のアラビカ豆と、柑橘系のアロマで知られる東アフリカ産の上質のアラビカ豆に少量のロブスタ豆でアクセントを付けたブレンドです。時間をかけて豆を別々に焙煎することにより、香りにコントラストが生まれ、ほのかなフルーティーな香りとかすかな酸味、そして強い焙煎香とチョコレートのような香りが結びつきます。

じゃあ「ネスカフェ ドルチェグスト」「ネスカフェ アンバサダー」ってなに?

テレビCMなどで「ネスカフェ ドルチェグスト」や「ネスカフェ アンバサダー」というコーヒーマシンを聞いたこともあるのではないでしょうか?
これらは、冒頭で違いを紹介した「コーヒーマシン」です。ネスプレッソがエスプレッソ専用であるのに対し、この2機種はコーヒー全般を扱います。
ドルチェグストは抹茶ラテなどバリエーションも豊かです。本メディアでも取り上げていますのでチェックしてくださいね。

カフェに行かなくても。

趣のあるエスプレッソの世界。
ネスプレッソは間違いなくエスプレッソの新しい体験を世界に提言しています。

「ネスプレッソの世界」
あなたも体験してみてはいかが?


コーヒーの新着まとめ