カシオウェーブセプター、一本は持っておきたいその理由を教えます

カシオウェーブセプター、一本は持っておきたいその理由を教えます

カシオ ウェーブセプターはカシオの腕時計の中でも低価格かつ高機能を重視した、エントリーモデルとして普及しているシリーズとなります。高級腕時計という位置づけではないものの、機能や実用性の面では引けを取りませんし、実用性の面に振り切った視認性やデザインは一目置けるところがあります。カシオ ウェーブセプターの魅力に近づいてみましょう。
書き手:ジョゼ

カシオ ウェーブセプターの高級時計顔負けの充実した機能

カシオ ウェーブセプターは機能性という一点においていえば、カシオのあらゆるシリーズの中でも最もコストパフォーマンスが良いものであると言えます。ハイクラスなシリーズにあるものないものと充実した機能を持っているため、そういった面を重視する人や、初めて腕時計を選ぶ人へのエントリーモデルとしても普及しています。

具体的な機能に触れていきましょう。
まずはソーラーバッテリーシステム。タフソーラーと呼ばれるカシオ独自の優れたソーラーシステムを使用しています。もちらんこちらはカシオ オシアナスといった10万円を優に超えるようなフラグシップモデルに搭載されているのと同じものです。
価格としてみれば5倍以上の開きがあるため、かなりコストパフォーマンスは良いですね。
また世界6局の電波を受信する電波受信システム、こちらも十分な実用性を期待できます。
ほかにも10気圧防水、ワールドタイム機能(ダイヤルの円周に沿って読むと世界中の時間がわかるというもの)なども標準で備えています。

カシオ ウェーブセプターはクラス、モデルも豊富!はじめての一本を見つけましょう

カシオ ウェーブセプターは各モデルがクラス別に充実しているため、機能やデザイン、値段などによって自分にピッタリのものが見つかるはずです。ここでは代表的なモデルを見ていくことにします。

電波ソーラーを備えた多機能クロノグラフ

51a9tslj7fl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

こちらはウェーブセプターシリーズでも最も代表的なモデルです。
先に説明した電波ソーラーシステムやワールドタイム、そして3つのサブダイヤルを持つクロノグラフです。
黒みがかった銀色のスチールボディに濃淡のある黒のダイヤルからは、この時計が値段以上のこだわりを持ってデザインされていることが分かります。3つのサブダイヤルもそれぞれがしっかりと見やすくなっているため、豊富な機能を良く活かすことが出来ていると言えるのではないでしょうか。

水中でもスポーツでも万能な樹脂製ベルトタイプ

51yzoyuu 4l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

こちらも機能はそのままに、さらに値段を抑えたモデルになっています。
とは言っても大きな違いはベルト部分が樹脂製になっていることのみ。人によってはこちらの方がフィット感が良いと感じる方もいらっしゃるかと思うので、そこは実際につけて選んでみるのが良いかもしれません。
10気圧防水となっているので、水泳などで使用することも十分に可能です。そういった場合にはこちらの樹脂製のベルトのほうが使用感は良いと思われます。

カシオ レディースの超軽量電波ソーラー

41j5r00shgl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

こちらはウェーブセプターのレディースモデルという位置づけ。
注目したいのはそのコンパクトさです。最初のメタルバンドクロノグラフのモデルが94gの重量であるのに対し、こちらのレディースモデルは42gと、半分以下の重量となっています。これは単二マンガン電池の重さよりも軽い、といえばどれだけコンパクトなのかが分かるかと思います。
もちろんこの超軽量を実現しながらも、電波ソーラー機能はしっかりと備えています。
普段お料理やお掃除などの家事をされる方は、やはり軽い腕時計のほうが疲労の蓄積が少なくなりますので、家の中やちょっとした買い物に出かけるときなどは、付けていきたい一本です。

2面モニターを備えた機能と視認性の両輪を持っています

51qmvugbi2l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

最後はこちらのモデル。9時位置にあるサブダイヤルに注目してください。これは画面上下部のモニターで表示する機能を指し示しています。
ストップウォッチ、タイマー、アラームやカレンダーなど、この一本があればスマートフォンを確認する回数が一気に少なくなりそうな充実した機能を持っています。
クロノグラフよりもこういった表示の方が見やすいものもありますし、普段の生活でアナログとデジタルのどちらの時計をよく見ているかなど、自分のスタイルに合わせて選んでみるのも良いかもしれません。

カシオ ウェーブセプターは高機能な便利屋さん

ここまででも紹介しきれないほどのラインナップがありますし、そのどれもが高機能で低価格という非常にコストパフォーマンスの良いものになっています。外出先や家の中など様々な場面で活躍してくれる便利屋として、一本持っておきたい腕時計ですね。


時計の新着まとめ