爽やかな酸味の「コナコーヒー」はハワイ産の人気コーヒー豆!味の特徴や入れ方は?

爽やかな酸味の「コナコーヒー」はハワイ産の人気コーヒー豆!味の特徴や入れ方は?

コナコーヒーは、ハワイ産の高級コーヒー豆です。あまり日本人には馴染みがないコーヒー豆かもしれませんが、実はジャマイカのブルーマウンテンと並ぶほど希少性が高い人気の銘柄なのです。そこで、この記事ではそんなコナコーヒーについて、豆の特徴から産地、バターについてまで。幅広く解説していきます!
書き手:ベイクバッケ

おすすめしたい、コナコーヒーはハワイ産の高級コーヒー豆!

コナコーヒーは、アメリカのハワイ島南西部にある「コナ地区」で栽培されることからその名がついたコーヒー豆の銘柄です。世界中で流通しているコーヒー豆の中では1%未満という希少な品種ですが、その風味の良さからは非常に人気が高く、高級なコーヒー豆として知られています。

その品質の高さは、徹底的な品質の管理にあります。完熟の豆だけを丁寧に栽培しているコナコーヒーは、「エクストラファンシー」という最高等級から「ファンシー」「プライム」などそのサイズや水分から5つの等級に厳しく分けられているのです。

そんな確かな品質のコナコーヒーですが、他の豆と比べてどのような特徴があるのでしょうか?

すっきりとした酸味の「コナコーヒー」、豆の味の特徴は?

コナコーヒーの特徴は、酸味にあります。

コーヒーといえば強い酸味であったり苦味が強調されたイメージがありますが、コーヒーコーヒーはすっきりとした爽やかな酸味が特徴的です。そのため、マイルドでフルーティな風味が楽しめるクセの少ないテイストを楽しむことができます。

また、ハワイのABCストアでもよく売られているロイヤルコナコーヒーというコーヒーブランドでは、そんなコナコーヒーの風味を活かしたフレーバーコーヒーのブレンド(10%以上配合)を販売しているなど、その楽しみ方はさまざまです。

41i0g%2bfj7 l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

おいしいコナコーヒーの入れ方は、ドリップがおすすめ。

ハワイのお土産としてコナコーヒーをもらった人の中には、「どうやってコーヒーを入れたらいいの?」という声もあると思います。コナコーヒーは、通常はコーヒー豆を粉砕した粉が入ったパッケージが主に売られているので、この粉を使って「ドリップ」することをおすすめします。

ドリップコーヒーの入れ方は、「コーヒードリッパー」と「ペーパーフィルター」を使います。ペーパーフィルターをコーヒードリッパーにセットし、その中にコナコーヒーの粉を入れます。(駄洒落ではないですよ!)そして、その粉にまんべんなく90度ほどのお湯をかけて「蒸らし」た後、抽出していきます。

コナコーヒーの美味しい入れ方について。

さっぱりとした風味が特徴のコナコーヒーなので、通常は深煎りではないミディアムロースト程度で焙煎されていることが多いです。そのため、あまりゆっくりと抽出するのではなく適度に「2分〜2分半」程度ドリップするのがよいでしょう。

コーヒーで有名なハワイの「コナ」

そもそも、コナコーヒーが生産されるハワイの「コナ」とはどのような地域なのでしょうか?

ハワイのコナ地区は島の西部の地域。フアラライ山のふもとに広がる「コーヒーベルト」と呼ばれるエリアでコーヒーが盛んに生産されています。また、コナはアメリカ唯一のコーヒー生産地域なので、ホワイトハウスで行われる晩餐会ではいつもコナコーヒーが振る舞われるそうです。

その他の都市部エリアも含めると、ハワイ島で2番めに大きな街であるそう。海沿いの景色がとても綺麗であることからも、ハワイの中でも観光の中心地として日本人にも人気の高い地域。

同じくコナでは、コナビールという地域オリジナルのビールのブランドも人気ですね。

その豆を使った「コナコーヒー バター」もハワイお土産に人気。

コナコーヒーバターは、ハワイのお土産としても人気のコナコーヒーを使ったバターです。

パンに塗ったりホットサンドにしたりとシンプルな使い方でも美味しくいただけるので、ハワイに行ったらぜひ買っておきたいアイテムです。

その味は、バターのコクとコナコーヒー豆特有の豊かな香りがマッチした軽い感触。日本にいてもハワイのような気分を味わえること間違いなしですね。

ハワイでは、ファーマーズマーケットやABCストアで気軽に購入することができます。

51lfcjibndl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

一度は楽しみたい、コナコーヒー。

コナコーヒーの特徴から魅力について幅広くご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

コナコーヒーは、すっきりとした酸味が特徴の飲みやすいコーヒー豆です。品質が厳しく管理されてる上、生産量も多くはないので、高級な高品質のコーヒー豆として人気があります。

ドリップコーヒーとしてはもちろん、その豆をブレンドしたフレーバーコーヒーやバターなど楽しみ方はさまざま。ぜひ一度自分の好みに合わせて「コナコーヒー」を楽しんでみてはどうでしょうか!


コーヒーの新着まとめ