高級文具の頂点。一生使いたい、MONTBLANC(モンブラン)のボールペンと万年筆の魅力

高級文具の頂点。一生使いたい、MONTBLANC(モンブラン)のボールペンと万年筆の魅力

1906年のドイツで生まれたMONTBLANC(モンブラン)は、高貴な雰囲気にあふれる代表作「マイスターシュテック」やモダンな「スターウォーカー」をはじめとした、万年筆やボールペンで揺るぎない地位を誇る高級筆記具のブランドです。現在でも、一生ものの筆記具として、また大切な人へのプレゼントとして世界中で愛されています。この記事では、そんなMONTBLANC(モンブラン)のボールペン・万年筆の魅力についてご紹介します。
書き手:kikucchi

使えば使うほど手になじむ。一生もののボールペン・万年筆

MONTBLANC(モンブラン)は、1906年にドイツで生まれた、万年筆やボールペンをはじめとした高級筆記具のブランドです。伝統的で美しいデザインとその機能性の高さから、「一生ものの筆記具」や大切なプレゼントとして古くから愛されています。

ヨーロッパにそびえるアルプスの最高峰、モンブランの頂上覆っていう雪をイメージした「ホワイトスター」(白い星のマーク)がトレードマークとなっており、ブランドの伝統的な「クラフトマンシップ」の誇りとその品質高さを象徴しています。

また、モンブランのペンは「マイスターシュテック」「スターウォーカー」「ボエム」などそれぞれのシリーズのデザインの秀逸性もさることながら、その機能性も評判が非常に高いです。

それぞれのボディは、熟練の職人による100もの作業工程を経て一本一本手作業で仕上げられています。その工程の最後には、ペン先の出す「音」のわずかなニュアンスの違いを理解し、書き心地を判断します。そこで初めて、紙面を走らせるような素晴らしい書き味と、モンブラン独特の「使えば使うほど手に馴染む」感覚が生まれるのです。

最高傑作「マイスターシュテュック」

117zgpmo0xl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

「モンブラン・マイスターシュテュック」シリーズは、立原正秋、早乙女貢、開高健、伊集院静など多くの作家に愛されてきた

引用元:book.asahi.com

モンブランの「マイスターシュテック」シリーズは、そのドイツ語で「傑作」を意味する「マイスターシュテック」名の通り、モンブランの中でも最高傑作である言われる代表作です。

マイスターシュテュックシリーズは今から90年以上も前の1924年に発表されたものですが、驚くべきことに当時から基本的にな構造が全く変わっていません。

その完成された素晴らしさは、古くからさまざまな文豪や作家に愛されています

Mng9sci9 normal
くりぃーむ @riku777pen
結構前に家でモンブランのマイスターシュテック146と旧型のボトルインクと名前がわからないカートリッジ式のマイスターシュテックが見つかりかましたw状態はかなりよく普通に使えます https://t.co/QTZwsmGflx

Cuehcxlusaepa9c

twitter出典:
twitter.com

漆のような深い黒が特徴的なボディは「プレシャスレジン」という硬化樹脂が使われています。「プレシャス・レジン」は、このモンブラン独自の筆記具のために生み出されたと言われる素材であり、手に馴染みやすく長時間文字を書き続けていても疲れを感じさせません。

美しさだけでなく、機能にも強いこだわりをもった「完成された逸品」といえるでしょう。

モダンで未来的な「スターウォーカー」

21bg9eoo5vl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

モンブランの「スターウォーカーは」シリーズは、伝統的なマイスターシュテックとは対照的な現代的フォルムが特徴的なシリーズです。

透明なキャップのドームに浮かび上がるホワイトスターのデザインはモダンなモンブランの世界観が表現されており、過去に囚われることのない新しさや未来の世界への流れを感じさせてくれます。

また、人間工学に基づいたグリップは、モンブランの他のシリーズに比べて細身ではあるものの、使い込むとともに手に馴染んでいくような使い心地で、モンブランの変わらない伝統がそこにあります。

高級感がありつつも気軽な、「書く楽しさ」や「持つ喜び」を体験させてくれる素晴らしいペンです。

アクセサリーペン「ボエム」

41ad1tmykel
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

モンブランの「ボエム」シリーズは、「アクセサリ―ペン」とも評されるほど美しい、女性的なラインのボディとクリップの先端のカラーストーンが特徴的なシリーズです。元々はフランスのパリで自由なライフスタイルを好む「ブルジョア・ボヘミアン」と呼ばれる人たちに向けてデザインされたという経緯があります。

樽型で短めのボディは、スーツの胸ポケットにもスッキリと収まり、宝石のようなストーンの輝きがエレガントな空気を演出します。

ボールペン本来の目的である、「書くこと」だけでなく「身につけること」も美しくなれる。そんな「書けるアクセサリー」ともいえる上品なペンです。

最高級のボールペン・万年筆を大切な人のプレゼントへ

職人の技術とこだわりがつまったモンブランのボールペンや万年筆は、プレゼントにも最適です。2万円〜5万円までの求めやすい価格帯の商品が多くあり、男性・女性ともに受けの良い様々なシリーズが展開されています。また、正規販売店では多くのシリーズでキャップやクリップに名入れすることができるため、形の残る思い出深いプレゼントとして喜ばれることでしょう。


文房具の新着まとめ