パーコレーターのおすすめ厳選5つとその使い方。キャンプで飲む美味しいコーヒーで「外カフェ」を。

パーコレーターのおすすめ厳選5つとその使い方。キャンプで飲む美味しいコーヒーで「外カフェ」を。

パーコレーターは、コーヒーを抽出するポットのような器具。蒸気圧によって抽出しているので、フィルターやドリッパーは不要で、挽いた豆と水をセットするだけでおいしいコーヒーを楽しむことができます。この記事では、キャンプやアウトドアで「外カフェ」をするのにぜひおすすめしたい「パーコレーター」の使い方やおすすめを解説していきます。
書き手:慎吾

パーコレーターとは?その使い方について。

パーコレーターは、19世紀のフランスで考案され、西部開拓時代のアメリカで普及したコーヒー抽出のためのグッズ。コーヒーを抽出する器具という意味では、コーヒーメーカーともいえますね。

ポットのように見えますが、その仕組みや使い方は異なっています。

まず、パーコレーターでコーヒーを入れるときには、本体に水を入れ沸騰させます。その次に、バスケットにコーヒーの粉を入れてパーコレーターにセットします。そして、そのまま弱火で4分ほど待つとコーヒーが抽出されて出来上がります。

このとき、注意したいのはコーヒーの挽き具合。フィルターを使わず抽出するので、粗挽きなど挽き目が粗いものでないとそのままコーヒーの粉が落ちてしまい、注意が必要になります。

以下では、そんなパーコレーターのおすすめをご紹介していきます。

パーコレーターのおすすめ、価格も合わせてご紹介していきます。

チヌーク(Chinook)のパーコレーターは、シンプルで便利。

41%2bzpqvxfkl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

Chinook(チヌーク)のパーコレーター「ティンバーライン」は、パーコレーターの中でもシンプルで便利な定番商品。写真で紹介しているのは、3カップの商品ですが、ステンレスでできた表面に「3CUPS」と水を入れるラインのメモリがわかりやすく書かれているのが、デザインとしても、機能としても良いポイント。持ち手は木でできており熱が伝わりづらいです。

パーコレーターを使う人には、まずおすすめしたい一品。

GSIのホーロー製パーコレーターで、おしゃれにコーヒーを。

GSIのパーコレーターは、他のメーカーではあまりみないホーローでできたデザインが特徴。ドリップポットでもおなじみのホーロー素材ですが、アウトドアシーンではまた違ったおしゃれな印象を与えてくれますね。

外でもコーヒーを入れる雰囲気にこだわりたい人におすすめのパーコレーター。また、バスケットをはずして家で使うポットとしてもおすすめしたいですね。

518wps vl8l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ミロ(MIRRO)のパーコレーターは、キャプテンスタッグから。

写真はミロ(MIRRO)のビンテージもののパーコレーターですが、ここでご紹介したいアウトドア用品で有名なキャプテンスタッグのパーコレーター。キャプテンスタッグのパーコレーターは現在ミロが製造したものをライセンスして使っているという話があります。

ミロはパーコレーターといえば必ず名前の上がるほど定番の米国のアルミ調理器具メーカーです。

日本的な「やかん」を彷彿とさせるようなレトロでシンプルな形状。性能的にもコストパフォーマンスがよいこの商品は、誰にでもおすすめの一品。

41fs27hm7al
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

スタンレー(STANLEY)のパーコレーター。アウトドアの定番。

STANLEY(スタンレー)は長年デザインがかわらない水筒でも有名な、伝統あるアウトドア用品のメーカー。レトロな空気を感じさせつつもストレートなフォルムは、アウトドアの場にマッチしたスタイリッシュさを感じさせてくれます。

他の製品と比べたときの特徴は、何と言っても大きなハンドル。軍手がなくても持てるぐらい太く大きなハンドルは、使い勝手が良いので、わざわざ選びたいポイントのひとつです。

デザインやブランド、その機能ともにハイクラスなパーコレーターです。

41jxbgai9vl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

コールマンのパーコレーターは、モダンなスタイルで。

41s4c2rw4gl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

アウトドア用品でおなじみのコールマンからも、パーコレーターが販売されています。

モダンな形状が特徴的なこのパーコレーターですが、コールマンらしいしっかりとした安定性が特徴といえるでしょう。しっかりとしたステンレスのボディは、その耐久性だけでなく高級感すら感じさせてくれますね。

おしゃれな「やかん」としてもぜひ使いたい、モダンなパーコレーター。

パーコレーターで素敵なアウトドアコーヒーを。

ここまで、パーコレーターの使い方からそのおすすめまで、アウトドアでコーヒーを飲みたいときには絶対に知っておきたい情報をご紹介してきました。お気に入りのものは見つかったでしょうか?

パーコレーターはキャンプなどのアウトドアシーンに映えるデザインや便利な機能で選ぶのももちろんですが、中のバスケットをはずして普段使いのケトルとしても使うこともできるので、そんな視点でも見てみるのも楽しい選び方のひとつだと思います。

パーコレーターで、素敵な「外カフェ」ライフをお楽しみくださいね!


コーヒーの新着まとめ