オメガの腕時計「シーマスター プラネットオーシャン」の魅力に迫る!

オメガの腕時計「シーマスター プラネットオーシャン」の魅力に迫る!

オメガ(OMEGA、Ω)は、世界的に有名なスイスの高級腕時計ブランドです。そのオメガの伝統的な人気シリーズの一つである「シーマスター」の中でも、比較的新しい「プラネットオーシャン」モデル。その名前に込められた意味や、人気の理由を解説していきたいと思います。
書き手:sheep

「プラネットオーシャン」とは?この腕時計に流れる歴史と、オメガ社が込めた思い。

「シーマスター」シリーズを通した、オメガと海の深い関わり。

現在、オメガを代表するダイバーズウォッチは「シーマスター」シリーズですが、その原点は二次大戦中の1932年、イギリス海軍の依頼によりオメガが製作した「マリーン」で、これがオメガと海が初めて出会った瞬間でした。この時計は実際に潜水艦とともに深海生物調査に用いられたり、また、耐水調査で水深73mの地点に30分間沈められても故障なく動き続けたことから、当時から優れた防水技術を備えていたことがうかがい知れます。

戦後、「マリーン」を一般向けに改良して発売されたのが、「シーマスター」シリーズです。1957年には、200m防水を実現した「シーマスター300」がイギリス海軍により正式に採用されました。さらに、600m防水を誇る「シーマスター 600m/2000ftプロフェッショナル」に1970年に登場したことで、オメガと海の深い関わりのイメージの定着は決定的なものとなりました。

海との深い絆を持つオメガの、新たな決意

そうして、20世紀のうちに人間の技術の発展とともに進化してきたオメガの「シーマスター」。その中で、「プラネットオーシャン」が発表されました。オメガによると、同社は海との関わりを深めるにつれ、広大で巨大な海の生態系がもろく儚いものであることを強く認識したそうです。「プラネットオーシャン」という名前には、オメガのそうした思いと、その上で人類が自らの行動を見直し、地球の生命と共に歩んでいかねばならないという決意が現れていることが推察されます。

実際に、2010年にオメガはグッドプラネット財団と提携し、その翌年には、海の美しさにスポットライトを当てつつも現代において海の抱える環境危機を描きだし、その解決策を提案するドキュメンタリー映画『プラネットオーシャン/海の惑星』を製作し、世界中で話題となりました。オメガはその後も同財団と連携して、世界各所で海洋保護への意識を高め、持続可能な発展を支援する活動を行っているのです。

最先端のダイバーズウォッチ。人気の理由は?

どんな場面にも活躍してくれるデザイン。

「プラネットオーシャン」は、重厚で堅牢なイメージはぱっと見でオメガだとわかりますが、ワンポイントのオレンジによって決して重くなりすぎず、どこかカジュアルな雰囲気も合わせもっています。漂う高級感はドレスアップウォッチとしても活躍してくれるでしょう。ケースはかなり大きめで、実際他の腕時計と比較してかなり重いのですが、バランスの良い重心設計や、各部品のサイズの細やかな調整により、装着感は驚くほど良いそうです。

オメガの技術力の粋!水圧にも磁気にも衝撃にも強い。

「プラネットオーシャン」は、裏蓋がシースルーで内部機構が見えるデザインでありながら、600mの水圧にも耐える耐水性、海中で岩礁にぶつかる程度ではビクともしない耐衝性、15000ガウスの磁場に耐える耐磁性を持っており、ほぼ無敵に近い堅牢さを備えています。ダイバーが身を置くような過酷な環境に耐えるという要請に応え続けてきた賜物です。ここはさすがオメガといったところでしょうか。また、光の届かない深海でも正確に時刻を認識できるよう、インデックスや針の先が暗所で発光する特殊な加工が施されています。

「プラネットオーシャン」コレクションの一部をご紹介!

2016年7月発表。プラネットオーシャン「ディープブラック」

プラネットオーシャンの中でも比較的新しいモデルであるディープブラックは、重厚な高級感あふれる質感のブラックセラミックのボディが特徴的です。オメガにおける最新テクノロジーを結晶させたコレクションとして、同社が自信を持って送り出しています。

プラネットオーシャン レディースモデル 215.63.40.20.13.001

プラネットオーシャンに特徴的な重厚感・高級感はそのままに、セドナゴールドのカラーがどこかエレガントな大人の雰囲気を醸し出しているレディースモデルの一つです。

いかがでしょうか?

オメガの海との関わりの伝統に裏打ちされた高い技術力と、海洋保護への決意が宿る「シーマスター プラネットオーシャン」。潜水用途だけでなく、普段使いにおいても高い信頼性をもっており、一生ものの時計となりそうです。高級腕時計の購入を検討される際は、是非プラネットオーシャンを検討してみてください!


時計の新着まとめ