北欧風ラグでお安くおしゃれなお部屋に!生地や柄、おすすめを紹介します。

北欧風ラグでお安くおしゃれなお部屋に!生地や柄、おすすめを紹介します。

北欧風ラグは、お部屋を簡単にお安くおしゃれにできる、便利なインテリアアイテム。シンプルではありつつも、主張しすぎないインテリアの主役としてとても人気があります。生地や柄もさまざまなので、お部屋に合わせてユニークな彩りを添えられるのもポイントです。そこでこの記事では、そんな北欧風ラグの生地や柄のおすすめをご紹介します。
書き手:aya

北欧風のラグやカーペットでお手軽におしゃれを楽しむ。

北欧風ラグは、どんなお部屋にも合わせやすいシンプルでおしゃれなインテリアアイテムです。

スウェーデンやフィンランドなどを中心とする北欧は年間を通して外気温が寒いので、お部屋にいる時間が他の国よりも長く、家具・インテリアのデザインが進化してきたという歴史があります。そのため、デザインもお部屋を楽しくするおしゃれなものが多いので、ぜひ取り入れたいものです。

北欧インテリアといえばIKEAやMarimekko(マリメッコ)が有名ですが、そのブランドだけでなく北欧風ラグはその生地の柄や形までさまざまです。

ラグ・カーペットはお部屋の印象の中でも面積を占めるアイテムなので、ちゃんと好みのものを選んでおきたいですよね。そこでこの記事では、そんな北欧ラグの生地の柄やコーディネート、そのおすすめをご紹介していきます。

北欧風ラグの生地の柄とは?実例とコーディネートからご紹介。

北欧デザインのパターン・柄はポップでおしゃれなものが多いです。

その理由は、「暗く寒く」感じがちな北欧の家を「明るく暖かく」感じさせることが目的だから。また、木々が生い茂る北欧の自然文化からくる「自然との調和」の精神があるため、ポップで楽しくなりすぎない落ち着いたナチュラルなテイストが特徴です。

そんな北欧の生地やパターンを中心に、北欧風のラグのコーディネート・生地を載せていきます。

北欧ラグは基本のIKEAから。「LAPPLJUNG RUTA」

北欧インテリアといえば、IKEA(イケア)。LAPPLJUNG RUTAは、IKEAで定番のパターンです。白と黒のひし形をベースとした模様がとてもおしゃれで目を引きますね。

モノクロのカラーリングなので、どんな部屋にも合わせやすいです。また、写真のようにシンプルなカラーリングのインテリアアイテムと組み合わせることによって、お部屋のアクセントになります。

平織りのラグでもシンプルにおしゃれに。

写真のものは、モノトーンなラインが目立つ平織りのラグ。こちらは、エスニックな要素も感じますが、ナチュラルなウッドの床と白いシンプルなソファーを合わせることによって、北欧風のコーディネートになっていると思います。

このような薄い厚さのラグは、洗いやすく便利な利便性も兼ねており、気軽におしゃれを楽しむことができますね。

ベーシックでカラフルなラグでおしゃれを楽しく。

IKEAのものも同様ですが幾何学パターンは、北欧をイメージさせるポイントのひとつ。青い壁紙、パターンのあるカラフルなクッションカバーなど全体的に明るいテイストのインテリアアイテムでまとめることによって、見ているだけで気分が思わず楽しくなるコーディネートになっています。

机、椅子、ソファの足をナチュラルなカラーのウッドで統一し、グリーンを取り入れ、「自然との調和」を意識した北欧シーンとマッチした組み合わせはおしゃれのポイントです。

三角形な模様がかわいい北欧ラグ。形もユニーク。

北欧風ラグには、形がユニークなものも。

こちらは、北欧的なカラフルなパターンが特徴。パターンでは、他の柄とは異なった幾何学模様のランダム性があるのも遊び心を感じさせてくれるおしゃれなデザインですね。

白の壁・グレーの床と対比して、カラーパターンが目立つ「お部屋の主役」として北欧ラグを活かすコーディネートです。

北欧風のファブリックを取り入れて、お部屋のデザインを。

北欧風ラグと合わせて、他のインテリアアイテムとして北欧風のファブリックを取り入れるのもおしゃれのポイントです。写真はマリメッコの人気柄「ウニッコ」のパターンをお部屋に取り入れたコーディネート。

ラグだけでなくファブリックまで北欧テイストで統一して、豊かな種類の柄を楽しめると毎日が素敵になりそうですね。

しかし、おしゃれな北欧柄ですは、もちろん全てのアイテムに取り入れるとそれぞれのアイテムの主張が激しく、目にうるさいデザインになってしまいます。「シンプルなアイテム」「ウッドテイスト」のものと適切なバランスでコーディネートするのが「北欧風」なお部屋にするポイントだと思います。

北欧風ラグは簡単にお部屋が「決まる」お手軽インテリア。

ここまで、北欧風ラグの生地や種類、コーディネートを中心に北欧風ラグのおすすめをご紹介してきました。ご自分のお部屋で活用していくイメージはできましたでしょうか?意外にも、北欧テイストはどんなお部屋でも合いやすいシンプルさも持ち合わせているので、選択肢に入れるとコーディネートの幅が広がりやすいです。

ラグはおしゃれなお部屋の雰囲気を彩る決め手になる重要なインテリアアイテムなので、しっかりと好みやつくりたいお部屋のイメージを考えてから購入することをおすすめします。

北欧風ラグで、素敵なおしゃれ空間を作ってみてくださいね!


インテリアの新着まとめ