お手頃価格で本格的な万年筆を!初心者も楽しめる「プラチナ万年筆」のすすめ。

お手頃価格で本格的な万年筆を!初心者も楽しめる「プラチナ万年筆」のすすめ。

「プラチナ万年筆」は、人気の「#3776 センチュリー」や「プレピー」、「プレジデント」をはじめとして、比較的手に入れやすい価格帯ながらも高品質な製品が多いことで人気の国産万年筆メーカーです。1万円以下がメインのラインナップはどれも「ボールペンじゃなくて普段から万年筆を使いたい!」といった人にもおすすめです。この記事では、そんな「プラチナ万年筆」で人気のおすすめ万年筆を紹介します。
書き手:ジョゼ

安くて本格的な「プラチナ万年筆」の人気の秘密

「プラチナ万年筆」の万年筆は安くて、本格的

「プラチナ万年筆」は、日本の万年筆メーカーですが、その始まりは輸入万年筆の販売からだそう。1919年に岡山県で輸入万年筆の販売をしていた中田俊一が東京で中屋製作所をはじめたことから、プラチナ万年筆ははじまりました。

主力はもちろん「万年筆」のメーカーなのですが、他にも「採点ペン」と呼ばれる赤ペンも1度は見たことがある人も多いはず。そんな普段使いの万年筆や筆記具を多く取り扱っている「プラチナ万年筆」は、他の高級万年筆メーカーと比較して、お手頃な価格帯と気張らず使いやすいデザインが魅力です。

1年書かなくてもインクが乾かない!すぐに書ける技術が特徴

「プラチナ万年筆」の万年筆は、1年以上何も書かなくてもインクが乾燥しない「スリップシール機構」という仕組みが組み込まれていることが大きな特徴です。万年筆をあまり使わない人にありがちな、インクのかすれやインク詰まりの問題も気にすることなく万年筆を楽しめます。

「普段は使わないけど、年賀状のときだけ使いたい!」という人でも安心ですね!

#3776 センチュリー

41g8ongjt5l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

「#3776 センチュリー」は、プラチナ万年筆の「伝統と技術集大成ともなる逸品」とされる、代表的なシリーズです。この名前の「#3776」は3776mの標高を誇る「富士山」をイメージしており、「日本最高峰」の万年筆を目指していることから名付けられたそう。

カラー展開は気品溢れる「ブラックインブラック」や、シャルトル大聖堂をイメージしてつくられた美しい「シャルトルブルー」など。その上品なデザインも人気が高いです。また、ペン先のかすれにくさや、インクフローの良好さは、「プラチナ万年筆」ならではの技術が詰まっているといえます。

他の万年筆メーカーのシリーズと比べ、安価かつ書き味などの品質は非常に高いので、これから万年筆を始めたいという初心者の方にもおすすめです。

プレピー

41kv2orhbtl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

「プレピー」はなんと、定価210円ほどで買える万年筆です。安い万年筆とはいえ、下記味は「プラチナ万年筆」の名を冠したさすがのもの。ペン先もよくしなり、フローも良好であるため、この低価格とは思えないほどの良い書き味を発揮してくれます。

普段ボールペンを使う若い人を対象にしてつくられたこの万年筆。透明なスケルトンのデザインは、ボールペンなど他の普段使いのペンと変わらない気軽さを与えてくれます。

プレジデント

31imn9nwfbl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

「プレジデント」は、また、18金のペン先の少々固めな書き味が特徴。「#3776 センチュリー」よりも全体的な高級感があり、デザインは万年筆らしく少々丸みを帯びた太めのデザインで、存在感があります。全体的に固い書き味であるため、筆圧の高い人におすすめといえます。

プラチナ万年筆の中でも、まさに「プレジデント」ともいえるようなクオリティの一品で、万年筆好きの方に人気があります。

プレジール

31ahjuybf6l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

「プレジール」は、定価は1000円程度でコストパフォーマンスの良いシリーズです。「万年筆ユーザーへの厚い壁をなくす」というテーマの通り、ペンと万年筆の良さを取り入れたシンプルな見た目が印象的です。

インクが乾かないため、ボールペンのような気軽さで扱えること。そして、どこにでも合わせやすいデザインが特徴であることから、単に万年筆初心者だけでなく、日常的なビジネスシーンで万年筆を取り入れたいという方にもおすすめの万年筆になっています。

14Kスタンダード

31w0nvnhxdl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

「14Kスタンダード」は、その名の通りペン先に14Kを用いたことが特徴の、プラチナ万年筆の中でもスタンダードなシリーズです。他の万年筆と比較すると、見た目や機能に大きな特徴はないのですが、オ-ソドックスなボデイであることと、そして万年筆らしい書き味が楽しみやすいことには間違いのないクオリティです。

やや細身なので今までボールペンを使っていた方や、はじめて万年筆を使う女性などにおすすめの一品。

「プラチナ万年筆」の万年筆は、「書く道具」として。初心者の方や普段使いする方におすすめ。

「プラチナ万年筆」は万年筆は、安価ながらも上質な製品が多いことに特徴があります。そのため、どちらかといえば、プレゼントよりも普段使いの万年筆としておすすめのものが多いのではないでしょうか。

「プレピー」や「プレジール」などのシリーズは、普段はボールペンでものを書く方でも、「万年筆をはじめてみたい!」と思ったらその日から始められそうな手軽さがとても嬉しいですね。また、そのコストパフォーマンスの良さから特に「#3776 センチュリー」は、万年筆を初めて使う人にも人気が高く、とてもおすすめしたい一品だと思います。

生活に万年筆を取り入れて、楽しい「物書き」ライフを過ごせますように!


文房具の新着まとめ