驚嘆の技術力!「ジャガー・ルクルト」の腕時計の精緻な世界。

驚嘆の技術力!「ジャガー・ルクルト」の腕時計の精緻な世界。

「ジャガー・ルクルト」は、1833年創業の伝統あるスイスの高級時計ブランドであり、世界初のマニュファクチュールです。極めて高度な技術力を手に、数百の発明、1000種類以上のムーブメント(動力機構)を開発しており、過去と未来を見つめ繋ぐブランドとして、世界中の時計愛好家から厚い支持を受けています。本記事では、そうした「ジャガー・ルクルト」の魅力をご紹介していきます。
書き手:ろくした

「ジャガー・ルクルト」とは?世界初のマニュファクチュールとして

ジャガー・ルクルトは、スイスのル・サンティエに拠点を置く、1833年創業の高級時計ブランドです。当時、時計製造はまだ数100の小さな家内工房に依存していました。そんな中、ジャガー・ルクルトは世界で初めて本格的な時計マニュファクチュールとして設立されました。

マニュファクチュールとは、時計メーカーの中でも、ムーブメント(動力機構)の部品から全て自社で生産し完結させるブランドを指す言葉で、現在でも非常に高い技術力を持つメーカーであることの証となっています。世界最小のムーブメントや世界で最も複雑な腕時計、そして人の手を加えずとも半永久的に動く時計など、その最強クラスの技術力に支えられた驚くべきような時計を世に送り出しています。

ジャガールクルトといえばこれ。「レベルソ」

41haow09oal
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ジャガー・ルクルトの中でもとりわけ有名な代表作が、こちらの「レベルソ」でしょう。
「ポロ競技の際の砂塵と、馬の蹄の衝撃に耐えられる時計を製作して欲しい」という、インド駐在の英国人将校による要望を受けたのが1930年。それに対して、「時計のフェイスを反転させてガラス割れを防ぐ」という独特なアイデアに基づいて、極小ムーブメントを製作できるジャック・ルクルト(ルクルト社)は、ケース製造ができるエドモンド・ジャガー(ジャガー社)と提携し、「レベルソ」の製作が始まりました。

それ以来、現在に至るまで希少価値の高い憧れの時計であり続けており、80年以上変わらぬクラシックで品格ある高級感漂うデザインで、紳士の時計として世界中で愛され続けています。

1000時間の検査を乗り越えた無敵の腕時計。「マスターコントロール」

51lxrni8eil
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

「マスターコントロール」シリーズは、ジャガールクルトが自社で開始した、ある独自検査を通過した初めての時計です。その検査とは「1000時間コントロール」。「精度」はもちろん、「気温変化」「衝撃耐性」「磁力耐性」「防水性」「気圧耐性」の6つの項目を1000時間かけて、週で換算すると6週間かけて検査するのです。ちなみに、スイスで公的に行われている「クロノメーター」試験の方は2週間ですが、クロノメーターでさえも、これを通過することは世界的に信頼のおける時計であると認知されるようなものであり、ジャガールクルトの本気度が伺えます。

現在ではレベルソなど他の時計も1000時間コントロールを経るようになっていますが、そんな1000時間コントロールを初めて突破した「マスターコントロール」は、現在でもジャガールクルトの中でも抜群の信頼性を持ってその技術力の最先端を突き進む存在です。

世界を飛び回るプロフェッショナルのために。「デュオメトル ユニーク トラベルタイム」

513nmsijcnl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

こちらは、ジャガールクルトの技術力が機能に表れた傑作「デュオメトル・ユニーク・トラベルタイム」。世界時刻表示に加え、分単位で自在に調整できるトラベルタイム表示を同時に見ることができ、美しい世界地図では世界中の現在の時刻を昼夜を区別した上で知らせることができます。見た目の美しさと機能とが一体となったこの腕時計は、世界中を舞台に活躍するビジネスマンの最高のパートナーとなるでしょう。

いかがでしたか?

ここで紹介した通り、技術への飽くなき探究心を根底の哲学に持つジャガールクルトは、伝統と未来を見通して接続し、今後も時計の世界を牽引していくことでしょう。無論、最高級時計メーカーであるジャガールクルトは、決して簡単に手を出せる代物ではありませんが、ジャガールクルトの時計は必ずあなたの品格を高め、一生に渡ってあなたの最高のパートナーとなってくれること間違いなしです。もしこのクラスの時計の購入を検討される際は、是非ともジャガールクルトを見てみてくださいね!


時計の新着まとめ