芯が0.2mmなのに折れない!?驚異のシャープペン「オレンズ」の秘密を探る!

芯が0.2mmなのに折れない!?驚異のシャープペン「オレンズ」の秘密を探る!

「オレンズ」は、ぺんてる社が発売する、0.2mmという細さの芯でありながら「不思議なほど芯が折れない」という驚くべき性質を持つシャープペンです。その前代未聞の筆記体験から、近年では日本のみならず海外にも進出し、世界的に人気を博しています。本記事では、オレンズの持つ不思議なほど折れない性質を成り立たせている仕組みと、オレンズの持つ魅力をご紹介していきたいと思います。
書き手:sheep

芯の細さは0.2mm!?一度使ったら手が離せない利便性。

まず何と言っても、オレンズというシャープペンを目の前にして驚くのはその0.2mmという細さでしょう。当初、0.2mmという芯の細さは技術的には実現可能ではあったものの、本当に需要があるのかという点で検討に検討を重ねられ、いざ発売してみたところ、細かい字をたくさん書きたい受験生などの間で爆発的に広まったということだそうです。実際に書いてみると、確かに確実に細く書ける。これは、小さいところに書き込めるというだけに留まらず、書いた文字の見栄えが良くなることも意味するので、書いていて気持ちが良いです。

細かい字を書きたいと思って、0.3mmの芯などを試されてみたことがある方はお分かりかと思いますが、0.5mmなどと比較して極めて折れやすいんですよね。0.3mmでさえ折れやすいのに、0.2mmの芯となると、それはよっぽど折れやすいに違いありません。そう、本来なら。そうした常識を覆す、驚きの技術がオレンズには詰まっているのです。次に見ていきましょう。

オレンズの芯が折れない秘密は、独自設計されたペン先の機構にあった!

芯を出さずに書き、芯とともに沈むペン先

製図用のシャーペンには、芯の保護のためにペン先がペン内部に沈むものが多くありまずが、オレンズも同様な仕組みとなっています。ですが、オレンズの機構が特殊なのは、「芯を出さないで書き」、「芯が減るのと連動してペン先が沈む」こと。

すなわち、ペン先の先端が紙に接することがないなめらかな形状をしており、一回ノックするだけで、つまり見た目上ペン先だけが出ていて芯が飛び出ていない状態で書くことができるという驚きの設計。そして、その芯の減りに連動してペン先ごとペン内部に沈んでいく、という驚愕のシステム。ここに、オレンズが不思議なほど折れない芯を実現させている秘訣があります。

少ないノックで書ける、すぐれた筆記体験

こうした機構により、ノックするのはペン先がペン内部に沈み切るくらい芯が減る度ごとで済むんです。これは、書いている途中にシャープペンをノックする回数が単純に何分の一にも減ることを意味します。シャープペンでものを書く際に、一旦手を止めてノックするのは意外と面倒なので、オレンズはこの機構により、ストレスフリーで新しい優れた筆記体験を生み出しさえもしたと言えることでしょう。

各種メディアで話題沸騰!オレンズは新たな筆記体験を提供する。

0.2mmという細さの芯で、不思議なほど折れず、かつ少ないノックで書くという筆記体験を提供するオレンズ。価格的にもそこまで高くはないこともあり、一時あまりにも人気で常に品薄状態だったという時期もあるのだとか。

41mxe bcwyl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ただし、デメリットとして挙げられるのが、0.2mmのシャー芯の替芯があまりないこと。ないことはないのですが、生産が難しいのか、同じ系統のケースにも入っている本数が少ないことから一本単価が比較的高価になってしまい、財布にはあまり嬉しくありません。とはいえ、そうした障害があってもなお病みつきになる人が多いのも事実。

41b2kdztynl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

0.3mmサイズのオレンズも発売されている。

しかし、今となってはそんな心配も無用となりました。ぺんてるから、同じオレンズでも0.3mm芯のものが発売されています。さすがに0.2mmのものほど細く書くことはできませんが、芯が折れないという体験を味わうことができます。こちらは一般的な太さと同じなので、シャー芯も安価に入手できますね。

41n3ja2w 6l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp
41vn%2b9ba6vl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

芯が折れない「オレンズ」は、一度使ったら病みつきになること間違いなし!

本記事では、ぺんてる社による「不思議なほど芯が折れない」シャープペンである「オレンズ」の秘密をご紹介しました。普段シャープペンを使っていて、芯が折れるのにストレスを感じている方。また、細かい字を書きたいものの、あまり芯を細くしすぎると折れやすくなるというジレンマに悩んだことのある方は、ぜひとも「オレンズ」の書き味・筆記体験を体感してみてくださいね!


文房具の新着まとめ