世界で愛される日本のドリッパー、ハリオの「HARIO V60」。美味しいコーヒーが入れられるその秘密

世界で愛される日本のドリッパー、ハリオの「HARIO V60」。美味しいコーヒーが入れられるその秘密

ハリオの「HARIO V60」は、今や世界中のカフェやプロのバリスタでスタンダードとされているドリッパーです。ではなぜ、このドリッパーはここまでの地位を得ることができたのでしょうか?「HARIO V60」で美味しいコーヒーを淹れることができる理由とともにご紹介します。
書き手:sheep

洗練された「HARIO V60」は日本のハリオが手がけるドリッパー。

ハリオの「HARIO V60」は、比較的お手頃な値段で、本格的なドリップの味を楽しめるコーヒードリッパーです。コーヒードリッパーの中では定番中の定番。日本だけでなく世界中のプロやカフェで愛されるハンドドリップ用の器具として知られています。

その名前の「V60」とはなんでしょうか。その由来は、従来の扇形のドリッパーと違い、円すい形の形が特徴であること。「V60」を横から見たときの形である正三角形の内角60度からV60という名前が付けられています。

そんな「V60」はなぜ円錐形をしているのか。そして、どうして美味しいコーヒーが入れられるのか。といいう秘密から、「V60」のさまざまな種類まで。魅力を存分に紹介していきます。

おいしいコーヒー。入れるための秘密。

「V60」が美味しいコーヒーを入れられる秘密。それは、他のドリッパーにはない「デザイン」に理由がありました。そのデザインには大きな3つの特徴があります。

60度に開いた円錐形をしていること

60度に開いた円錐形。それは、注がれたお湯が中心に向かって流れるための構造。お湯がコーヒーの粉の厚い層をじっくりと通過することができる仕組み。コーヒーの油分(旨味の成分)を多く抽出することができるのです。

ネルドリップに近い抽出ができるという特徴があるのも、このためですね。

底面に大きな穴が開いていること

底面に開いている大きな穴。これは、注がれたお湯がドリッパーから溜まらず流れる仕組み。 ゆっくり注いで濃い味にしてみたり、また手早く注ぐことでさっぱりした味に変化させてみたり。味の変化をつけることができます。

スパイラルリブと呼ばれる内部の凸があること

スパイラルリブは、ドリッパー内部のリブ(凸部)。ドリッパーとフィルターの密着を防ぐことで、空気の抜ける空間を作る目的があります。そうすることによって、内部のコーヒーの粉が空気によってしっかりと膨らむことができるのです。

以上3つの特徴により、「V60」はコーヒーに美味しさを生んでいるのです。

また「V60」のデザインは、どこか実験器具に似た見た目だと気がついたでしょうか?
気がついた方は、まさしくその通り。このデザインは濾過(ろか)の考えから形を決めてつくられたそうです。そんな「V60」のデザインは、コーヒを美味しくするためにつくられた「機能美」ともいえるでしょう。

理化学用の実験用具を作ることからスタートした日本の「HARIO(ハリオ)」らしい、素晴らしいデザインですね。

「HARIO V60」の豊富なバリエーション

「HARIO V60」は、素材やカラーなどの展開がさまざまです。また、01,02などの数字は大きさを表しており、数字が小さいものが少人数用のものになります。

そんななかで、おすすめの「HARIO V60」のバリエーションを厳選してみました。

セラミック

セラミック製の保温効果の高いV60です。長い間使っていても汚れやひびが入ることはなく、きれいに使い続けることができます。見た目や質感がとてもよく、上品な印象を与えてくれます。

31liqkyoipl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

クリア(透明)

こちらは、クリアタイプのV60。AS樹脂製のため、そこそこ高級感があり頑丈です。

透明なのでドリップの過程を目で確認することができ、ドリップコーヒーに慣れていない初心者の方でも安心して使うことが出来ます。

51pvwca6bzl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

銅製

銅製のV60。表面に映るスパイラルリブが美しく、とても上品な仕上がりです。

銅は熱伝導性に優れており、熱がムラなく伝わることがコーヒー器具における大きな特徴になります。コーヒーの質にこだわりたい人にぜひおすすめしたいV60です。

41dlwa14ghl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

「V60 珈琲王」はV60で入れたような美味しさを再現したコーヒーメーカー

こちらはコーヒードリッパーではありませんが、「V60 珈琲王」というV60でコーヒーをドリップしたような「ハンドドリップの美味しさ」を追求したコーヒーメーカーもハリオから発売されています。

ハンドドリップで入れるときの「蒸らし」や、93度での高温抽出など。コーヒーの美味しさを追い求めた機能にこだわったコーヒーメーカー。

忙しくても美味しいコーヒーが飲みたい!という方におすすめしたい一品です。

51tvq11i99l
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

常に手元におきたい「HARIO V60」

「HARIO V60」が美味しいコーヒー入れられる秘密。そして、そのデザインの魅力について知っていただけたでしょうか?機能的ながらも洗練されたこのデザインは、Made in Japanの魅力がつまった日本製品の心を感じさせてくれます。

ぜひ1つは手元においてコーヒーのドリップを楽しみたいですね。


コーヒーの新着まとめ