プロ仕様の書きやすさ。ぺんてるのシャーペン「SMASH(スマッシュ)」に詰め込まれたこだわり

プロ仕様の書きやすさ。ぺんてるのシャーペン「SMASH(スマッシュ)」に詰め込まれたこだわり

SMASH(スマッシュ)は、サインペン・ボールペン・消しゴムなどの筆記器具でおなじみのぺんてるより、1986年に発売されて以来30年以上愛され続けるロングセラーのシャープペンシルです。1987年には、グッドデザイン賞「教育用品部門」の大賞を受賞するなど、高い評価を受けています。本記事では、そんなSMASH(スマッシュ)の魅力をご紹介していきます。
書き手:ろくした

1986年の発売当時は、100円程度の低価格のシャープペンシルが続々と出てきた時代。そんな中、一般向けシャープペンでありながら1,000円クラスであるスマッシュは異色の存在でした。そんなスマッシュには、一体どんなこだわりが詰まっているのでしょうか。

スマッシュの元となった「グラフ1000」は、プロ向け製図用シャープペンシル。

製図用シャープペンシルとして、世界中のデザイナーやイラストレーターなどのプロフェッショナルに愛用されるグラフ1000。"書くこと"をひたすらに追求したグラフ1000は、機構やデザインは細部までこだわって設計されており、プロ仕様にふさわしい優れた使用感に定評があります。

ペン先を不用意に光せない材質の先金。常に一定の芯を出すノック部機構。
芯先の視界が良さなど、細かい線を引く製図者のための工夫が詰まっています。

スマッシュの開発コンセプトは、「グラフ1000」の良いとこ取り。

スマッシュの開発コンセプトは、そうしたプロ仕様製図用シャーペン「グラフ1000」のスペックの高さをそのままに、一般向けにデザインされたシャープペンを作るというものでした。一般向けなので、製図用だけでなく様々な用途でタフに使えるということも開発テーマにあったそうです。
また、「グラフ1000」はぺんてるのベテラン開発者によるデザインでしたが、「スマッシュ」は社歴数年の若手のデザイナーとプランナーによるものでした。最高のプロ向け製図シャープペンとしてすでに高い評価を得ていた「グラフ1000」に負けじと、若手が取り組んだのがスマッシュだったのです。

書きやすさと使い心地の追求のため、スマッシュに込められた精緻な技巧の数々。

高いスペックを実現する、プロ仕様の金属製チャック。

チャックとは、芯をつかんで送り出す部分の事で、シャープペンシルには必ず搭載されています。
この部分が金属であることで、ノックした際に確実に芯が出て行き、紙の上で強く筆記しても芯が引っ込むことなく書き続けられます。低価格のシャープペンシルでは、このチャック部分がプラスチック製であることで、強く筆記すると芯が引っ込んだり、芯が詰まってしまうなどの現象が起きてしまいます。
そこで、スマッシュはこのチャックを金属製とすることで、プロも納得の書き心地を実現しています。

金口とグリップの一体化による、タフな使用にも耐えうる設計。

シャープペンでずっと書き続けていると、ペン先部分が緩んでしまい、不安定になり書き心地が一気に悪くなってしまったことはないでしょうか。シャープペンのペン先部分は「口金(くちがね)」と呼ばれていますが、スマッシュはこの「口金」とグリップが一つのパーツで出来ている、比較的珍しいデザインになっています。それにより、「口金」が緩むということが起こらないようになっているのです。これにより、一般ユーザーがタフに使っても大丈夫な設計となっているというわけです。

しっかり手にフィットする、マットな質感のグリップ。

スマッシュのトレードマークと言えるのが、グリップにある立体的な「ラバーリブ」でしょう。グラフ1000と比較しても、スマッシュの方がラバーが飛び出しています。ペンを握った時に、飛び出したラバーの一つ一つが手を捉えることにより、滑り止め効果が上がり、しっかり手にフィットすることで、心地よい書き心地が実現されています。スマッシュはグラフ1000と異なり、製図のように精密な線を引くというよりも、ガシガシ使ってしっかりと握れることが重要なので、あえてこのような仕様にしてあるそうです。

ペン先側により近い重心により、安定した書き心地を実現。

グリップ以下の前軸全体が真鍮製であることで、ペン先側の方がやや重い低重心となっているので、バランスの良い安定した書き心地が実現されています。グラフ1000はグリップ部分がアルミ製なので、ほんのわずかにスマッシュの方が低重心となっています。

書いている文字が見やすい、特徴的なペン先。

「スリーブ」と呼ばれるペン先パイプの長さが4mmあり、これは製図用シャープペンの必須要件。グラフ1000を受け継いだこのスリーブの長さは、書いている文字が見やすくなると同時に、定規に当てた時にスムーズに線を引くことができます。長いスリーブには折れ曲がるリスクもありますが、スマッシュは頑丈な真鍮製であり、接合部もしっかりと固定されており、その心配もありません。

いかがでしたでしょうか?

Amazon.co.jpシャープペンカテゴリベストセラー1位を獲得し、さらに「Amazonランキング大賞2015」筆記具カテゴリでもランキング1位をも受賞しているスマッシュ。高い支持の理由は、製図用シャープペンのグラフ1000の高いスペックに裏打ちされた数々の作り込みと、一般向けに普段使いできるように考え抜かれたデザインでした。そんなスマッシュを、是非とも使用してみてくださいね!

51mmmppmjul. sl1000
sponsored

ぺんてる シャープペン スマッシュ

サイズ:軸径 11mm ×奥行 9mm × 長さ 139mm
重さ:13g
芯径:0.5mm
材質:軸:ABS グリップ:真鍮、シリコンゴム ノック部:真鍮、NBRゴム クリップ:鉄

¥1,080(税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

文房具の新着まとめ