腕時計ブランド「ティソ(TISSOT)」は、伝統と革新を融合させ未来を切り拓く

腕時計ブランド「ティソ(TISSOT)」は、伝統と革新を融合させ未来を切り拓く

ティソ(TISSOT)は、1853年に設立されたスイスの時計ブランドです。スイス時計としての歴史と伝統を背負いながら、革新的な時計を生み出し続けるブランドとして知られています。本記事では、そうしたティソのバックボーンをご紹介しつつ、オススメの時計を厳選してご紹介しています。
書き手:ネコ吉

ティソ(TISSOT)、その歴史と揺るがぬ姿勢

海外進出と合理的生産技術の歴史

ティソ(TISSOT)は、1853年にスイスにて創業された時計ブランドです。創業者のシャルル・エミルは、ブランドを立ち上げる前に修行のためアメリカに渡っており、その影響がティソのブランドのあり方にも現れています。具体的には、生産ラインにおける徹底した合理化志向と、海外進出の積極性でしょう。

ティソは、急速に工業化が進むアメリカでの近代生産方式の考え方を吸収し、大規模な効率化とコスト削減を実現しています。20世紀に入る頃には、時計業界でも製造ラインのオートメーション化の先陣を切りました。これにより、ティソの生産効率は飛躍的に伸び、スイスでもっともポピュラーな時計ブランドの地位を確立しました。

また、ティソは海外市場に早くから注目しており、その時計はアメリカやロシア市場で好評を博しました。「バナナウォッチ」は当時の帝政ロシアを魅了し、今でもブランドの看板としてオリジナルがたびたび復刻されています。現在においても、国内以上に世界からの評価は絶大なものとなっており、およそ150カ国で人気を博しています。

歴史と伝統を背負い、技術を手に革新的な時計を生み出し続けるティソ

ティソのブランドロゴを見てみると、スイス国旗がありますね。ティソはスイスの国旗を自社のロゴマークに取り入れることが許された、数少ないブランドの1つなのです。ティソは、時計製造の本場たるスイスの歴史と伝統に根ざした時計作りを行っていることがうかがい知れます。

また、先ほど効率的な生産方式を追求していることをご紹介いたしましたが、あくまで合理性を追求し続けるだけではなく、決して品質の向上に手を抜くことはなく、技術力をベースにした革新的な時計を生み出し続けています。

例えば、1999年に発表した「T-タッチ」は、世界初のタッチセンサーを搭載しており、画面を触るだけで簡単に操作できると大きな話題を呼び、たちまち人気のティソの看板商品となりました。ティソは、スイス時計の歴史と伝統に根ざしながらも、スマートフォンより8年も前にタッチセンサーを搭載した革新的な時計を発表するなど、伝統と革新の融合をモットーとしていることがわかりますね。

ティソ(TISSOT)の人気・定番のモデルを厳選してオススメ!

516%2byaubyml
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

先ほどもご紹介した、ティソの「T-Touch」シリーズ。その中でもこちらのモデルは、なんと文字盤に搭載のソーラーパネルにて充電が可能。タッチセンサー搭載にとどまらず、革新を生み出す飽くなき技術への追求が詰まった一品です。タッチセンサーからは、天候予測、高度計、標高差表示機能、コンパス、タイマー、アラームなど、たくさんの普段使いに欠かせない機能が詰まっています。アクティブなアウトドアなどのシーンから、普段使いも可能な一品でしょう。

51fs14pjael
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

近年、ダイバーズウォッチが流行りを見せていますが、ティソのダイバーズウォッチがこちら。300mの高い防水性を備えています。シンプルながら、ヘリウムエスケープバルブなどプロ仕様の性能があり、様々なマリンスポーツに対応できます。

41qtnubnnpl
sponsored
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへwww.amazon.co.jp

ティソの「HERITAGE」シリーズは、ティソの歴史の中でも一世を風靡したモデルに現代の最新技術を備えて復刻したモデルが多く、こちらの商品も、クラシックの時代を通した普遍性を持つデザインで、シンプルながら高級感と品格が溢れており、スーツに合いビジネスシーンによく調和します。

スイス国旗に裏打ちされた伝統と、時代を作る革新性を併せ持つティソ(TISSOT)

本記事では、ティソの歴史と概要とオススメの時計をご紹介いたしました。ロゴマークにスイス国旗を持ち、スイス時計としての歴史と伝統に根付きながら、常に時代の最先端を行く革新性、それを実現するスペシャリストとしての姿をお分かりいただけたかと思います。時計選びの際には、世界的にも人気のティソの時計をぜひとも見てみてくださいね!


時計の新着まとめ